えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

お雛さま

たまに行く喫茶店がある。 そこは喫茶スペースの隣に独立したギャラリーがあり、喫茶スペースは4人掛けのテーブル席が4つとカウンター席が5つという小さな喫茶店だ。 今日はあちこち行くところがあり、その途中で立ち寄った。 ギャラリースペースはあるのだ…

庭のお客さん

今日、我が家の庭に1羽のお客さん。 初めての子だけれど、アカハラさんかしら・・・ 最近はヒヨしか来ない。そのㇶヨも窓越しに私を見るとすぐに飛び立ってしまう。ヒヨだって金柑の実を啄んでいるのを見ているとかわいいんだけれどね。 今年はツグミもまだ来な…

明日に向けて充電しておこう

夫はデイケア以外の日には必ずと言っていいほどお昼寝をしていた。しかも1時間とか、長い時には2時間以上。それだけ寝ても夜は21時にはベッドに入っていたし、お昼寝をしてくれるとその間は私にとって心身ともに休まるとても貴重な時間だった。 それが今年に…

4月からの楽しみはふれあい音楽会

今年も4月になると「ふれあい音楽会」が始まる。 4月から11月までは月2回(8月はお休み)、12月は1回、年15回開催される音楽会は今の私にも楽しめる唯一のことだ。 ふれあい音楽会に初めて行ったのは一昨年のこと。 市の広報で案内を見つけた時、私…

嬉しかったこと二つ

昨日は結婚記念日だった。 もう40年。親兄弟よりも子どもたちよりもずっと長く同じ屋根の下で暮らしている。 夫が元気だったなら「おいしいものでも食べに行こうか」ということになるかもしれないけれど、今はそんな元気はない。だから記念日だからといって…

自由な時間はすぐ終わる

夫には悪いけれど、いつも月曜日がとても待ち遠しい。 私が自由になれるのは夫がデイケアに出かける月・水・木曜日だけだから。それ以外の日は夫がお昼寝をしている間と、夜寝てしまった後も自由にはなる。だけど、昨年までは必ずと言っていいほど昼寝をして…

友だちっていいな その1

日曜日のこと。 年寄り二人、どこに行く予定もなく、CDを聞きながら夫は新聞を読み、私はPCの前に座りぼけっとしながらのんびりと過ごしていた。 そこへ夫の友人が酒まんじゅうを持って遊びに来てくれた。 彼は夫の小学校からの友人で、今でも月に一度ぐらい…

穏やかな日常

木曜日は夫の脳外科受診だった。 3か月前に採血した時、コレステロール値が高いと言われ、内服薬が追加になった。 今回もその内服結果を確認するため、受診前に採血があった。 内服薬は私の管理なので飲み忘れはなく、採血結果はすべて正常範囲内になってい…

昨日は孫の誕生日と父の命日だった

昨日は上の孫の誕生日で、私の父の命日でもあった。 孫には正月にお年玉と一緒に誕生祝を渡し、喜んでくれるかどうかはわからないけれど、期日指定郵便で昨日届くようにバースデイカードを送った。じじばばのできること、というかやっていいことはこのぐらい…

早すぎる別れ

数日前から蝋梅が咲き始めた。 洗濯物を干しに近づくと、かすかに甘い香りがする。 黄色のこの花が咲き始めると、まだ寒に入ったばかりなのに春がやってきたような気がして何だ嬉しくなってくる。 夫が倒れた7年前、次男の上司の方が「お父さんに」と、起き…

いつもの日常に戻りました

12月30日の午前中に長男家族が、翌31日に次男が帰省し、何年か振りに皆が揃ってお正月を迎えた。 私は夫のことの他に大人5人、子ども2人分の食事の準備と山盛りの後片づけ、お風呂の準備、いつもよりたくさんの洗濯、孫の相手などなど、目が回るほど忙しかっ…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 今年も笑顔いっぱい、楽しいこといっぱい、幸せいっぱいの年でありますように。 本年もよろしくお願いいたします。

来年もよろしくおねがいします

昨日書いておきたかった事は朝日新聞の月曜朝刊の「歌壇・俳壇」に載っていた投稿作品のこと。以前も書いたことがあるけれど、私は月曜日のそのページを毎週楽しみにしている。 楽しみにしていると言っても俳句や短歌は中学や高校で習った程度の知識しかない…

怪我がなくてよかった

夫のデイケアは今日が今年の最終日だった。 昨日は長男家族が気持ちよく泊まれるようにと離れの1階を掃除した。 今日は次男がいつでも帰省できるようにと離れの2階を大掃除する予定だった。 その前にお墓参りだけは行っておきたかったし、生もの以外は買い物…

電車に乗って名古屋まで行ってきた

月曜日、提出期限がある書類を出すため名古屋まで出かけた。 そのことを知ったのは今月の20日のこと。期限までは3か月あるし、郵送でも大丈夫なのだけれど、すぐにやらないと期限などあっという間に来てしまう。それに、新しい年まで持ち越したくない内容だ…

最近のいろいろ

前回ブログを更新してからもう1週間近く経ってしまった。 その間、いろんなことがあり、毎日「今日はこのことを書いておこう」と思うのだけれど、それまでは家にいる日は必ず昼寝をしていた夫が昼寝をしなくなったこともあり、夜のなると気持ちが疲れ、こた…

ついつい愚痴が出てしまう

夫が訪問リハビリを受け始めて6年と8か月。あれほど私のお気に入りだった訪問リハビリだけど最近はちょっとストレスになっている。 初めの5年間ぐらいは訪問リハビリにかなり助けられてきた。と思っているし、今のようなストレスは全くなかった。3人の理学療…

水仙と弟と気忙しい日々、そして訪問リハビリのこと

1週間ぐらい前から庭の水仙が咲き始めた。 小菊が終わり、寂しくなった庭がちょっとだけ明るくなった。この間うち、かなり寒かったせいか今年はいつもの年よりだいぶ早く咲き始めたような気がする。 これは水仙の中でも私が一番好きな水仙だ。きちんと株分け…

モノが壊れると困る

一昨年の12月、お風呂のリモコンが壊れた。 寒い時期でもあるし、年末には子どもたちが帰省する予定でもあったのですぐに修理を依頼した。ボイラー本体の故障だったら数十万の出費になると覚悟していたけれどリモコンの故障で済んだのでホッとした。でも、浴…

木曜日のこと

先週の木曜日、いつものように夫をデイケアに送り出し、1時間ぐらい庭仕事をした後、銀行、買い物など等、外回りの用足しに出かけた。 最後に寄ったのはいつものスーパー。 私が一番よく行くそのスーパーは正面にも駐車場があるけれど広い幹線道路を挟んだ南…

怒り虫の日

自分で言うのもなんだけれど、感情の起伏は激しい方ではないし、気分のむらもない方だと思う。もちろん、たまには腹を立てることはあるけれど。 それが昨日は、疲れていたのか、数日間の思わぬ出来事のせいか、虫の居所が悪かったのか、いつもだったら腹を立…

知らないうちに直っていた

昨年6月にパソコンを購入した。 それまで使っていたのはWindows7。だったけれど、その前年の10月初めにWindows10にバージョンアップした。だから10の評判は今一つだったけれど迷うことなくWindows10にした。 Windows10にはInternet ExplorerとMicrosoft Edg…

コメントがお返しできなくてごめんなさい

tomoさん、白魔女さん、カバさん、コメントいただきありがとうございます。 すぐにお返事したかったのですがコメント欄を開き入力しようとするとWebが中断されてしまうのです。何が悪いのか分からないのですがはてなだけが中断されてしまうので私のPCとの間…

「ニッポンの写実」を観に行った

7月に日曜美術館のアートシーンで紹介していた 「ニッポンの写実」 函館美術館のあと我が地元の美術館で開催されるというので楽しみにしていた。 期間は9月30日から11月12日まで。いつ行こうか、行けるだろうかと考えているうちに日にちが過ぎ、ここのところ…

このところの楽しみ

庭のつわぶきが咲き始めたのは10月18日。何株もあるうちの1株だけがいち早く咲いた。 その前週の11日、私はふれあい音楽会でサックスの四重奏を楽しんだ。 私は恥ずかしながらサックスにアルトサックス、ソプラノサックス、テノールサックス、バリトンサック…

夢でなら

今月19日は母の命日だった。 その日は夫の脳外科受診と重なり、お墓参りに行きたかったけれど、行けなかった。 その前後も用事があったり、以前からの約束があったりで、なかなかお参りに行けないでいた。 台風21号が通り過ぎた23日、やっと時間が取れ、お参…

ジャコメッティ展へ行ってきた

今月の初め、訪問リハビリのPTから「24日はお休みにしてほしい」と言われた。 それなら、14日から豊田市美術館で開催される「ジャコメッティ展」にいつ行こうかと考えていたのでその日に行くことに決めた。 ところがこのところ秋雨前線や台風の影響で毎日お…

雨の日の受診

今日は夫の脳外科の受診日だった。 先週末から雨が降り続き、今週もずっと雨の予報。その上台風までも発生し、こちらに向かっているという。 この間も書いたけれど、車いすの夫と出かける時に一番困るのは雨なのだ。なので、先週からずっとテレビの週間天気…

10月の楽しみ

毎年書いているような気がするけれど、10月には私の大好きな似顔絵イラストレーターの内藤勲さんの「似顔絵ッセイ展」が 蒲郡図書館の1階展示室で開催される。今年でもう23回目だ。 毎年12月末、新しいカレンダーを掛ける前に家族の誕生日や命日など絶対に忘…

晴れ男と雨女

車いすの夫と出かける予定があるとき、何が心配かと言えばお天気とトイレだ。 トイレのことはさておき、お天気の方は1週間ぐらい前から天気予報を聞いては一喜一憂している。 どうしてもの用事でなければ雨の予報なら延期できるものは延期するし、延期できな…