えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

水仙と弟と気忙しい日々、そして訪問リハビリのこと

1週間ぐらい前から庭の水仙が咲き始めた。 小菊が終わり、寂しくなった庭がちょっとだけ明るくなった。この間うち、かなり寒かったせいか今年はいつもの年よりだいぶ早く咲き始めたような気がする。 これは水仙の中でも私が一番好きな水仙だ。きちんと株分け…

モノが壊れると困る

一昨年の12月、お風呂のリモコンが壊れた。 寒い時期でもあるし、年末には子どもたちが帰省する予定でもあったのですぐに修理を依頼した。ボイラー本体の故障だったら数十万の出費になると覚悟していたけれどリモコンの故障で済んだのでホッとした。でも、浴…

木曜日のこと

先週の木曜日、いつものように夫をデイケアに送り出し、1時間ぐらい庭仕事をした後、銀行、買い物など等、外回りの用足しに出かけた。 最後に寄ったのはいつものスーパー。 私が一番よく行くそのスーパーは正面にも駐車場があるけれど広い幹線道路を挟んだ南…

怒り虫の日

自分で言うのもなんだけれど、感情の起伏は激しい方ではないし、気分のむらもない方だと思う。もちろん、たまには腹を立てることはあるけれど。 それが昨日は、疲れていたのか、数日間の思わぬ出来事のせいか、虫の居所が悪かったのか、いつもだったら腹を立…

知らないうちに直っていた

昨年6月にパソコンを購入した。 それまで使っていたのはWindows7。だったけれど、その前年の10月初めにWindows10にバージョンアップした。だから10の評判は今一つだったけれど迷うことなくWindows10にした。 Windows10にはInternet ExplorerとMicrosoft Edg…

コメントがお返しできなくてごめんなさい

tomoさん、白魔女さん、カバさん、コメントいただきありがとうございます。 すぐにお返事したかったのですがコメント欄を開き入力しようとするとWebが中断されてしまうのです。何が悪いのか分からないのですがはてなだけが中断されてしまうので私のPCとの間…

「ニッポンの写実」を観に行った

7月に日曜美術館のアートシーンで紹介していた 「ニッポンの写実」 函館美術館のあと我が地元の美術館で開催されるというので楽しみにしていた。 期間は9月30日から11月12日まで。いつ行こうか、行けるだろうかと考えているうちに日にちが過ぎ、ここのところ…

このところの楽しみ

庭のつわぶきが咲き始めたのは10月18日。何株もあるうちの1株だけがいち早く咲いた。 その前週の11日、私はふれあい音楽会でサックスの四重奏を楽しんだ。 私は恥ずかしながらサックスにアルトサックス、ソプラノサックス、テノールサックス、バリトンサック…

夢でなら

今月19日は母の命日だった。 その日は夫の脳外科受診と重なり、お墓参りに行きたかったけれど、行けなかった。 その前後も用事があったり、以前からの約束があったりで、なかなかお参りに行けないでいた。 台風21号が通り過ぎた23日、やっと時間が取れ、お参…

ジャコメッティ展へ行ってきた

今月の初め、訪問リハビリのPTから「24日はお休みにしてほしい」と言われた。 それなら、14日から豊田市美術館で開催される「ジャコメッティ展」にいつ行こうかと考えていたのでその日に行くことに決めた。 ところがこのところ秋雨前線や台風の影響で毎日お…

雨の日の受診

今日は夫の脳外科の受診日だった。 先週末から雨が降り続き、今週もずっと雨の予報。その上台風までも発生し、こちらに向かっているという。 この間も書いたけれど、車いすの夫と出かける時に一番困るのは雨なのだ。なので、先週からずっとテレビの週間天気…

10月の楽しみ

毎年書いているような気がするけれど、10月には私の大好きな似顔絵イラストレーターの内藤勲さんの「似顔絵ッセイ展」が 蒲郡図書館の1階展示室で開催される。今年でもう23回目だ。 毎年12月末、新しいカレンダーを掛ける前に家族の誕生日や命日など絶対に忘…

晴れ男と雨女

車いすの夫と出かける予定があるとき、何が心配かと言えばお天気とトイレだ。 トイレのことはさておき、お天気の方は1週間ぐらい前から天気予報を聞いては一喜一憂している。 どうしてもの用事でなければ雨の予報なら延期できるものは延期するし、延期できな…

やる気のスイッチ

やらなきゃいけないこと、行かなきゃならないところが山ほどある。それなのに、どうにもやる気が起こらないときがある。 昨日はそんな日で、やる気のスイッチがどこかに隠れてしまったようでどうしてもスイッチが見つからなかった。それでも一か所だけは力を…

音楽会のあと

先週の水曜日の続きです。 ふれあい音楽会が終わると、いつもだったら帰りの道中でランチを食べ、一緒に行った友人のお宅でおしゃべりをするのだけれど、今回は毎年楽しみにしている作品展が前日から喫茶店のギャラリーで始まっていたのでちょっと足を延ばし…

あれから7年が過ぎた

2010年の9月28日、夫は脳出血で倒れた。 あれからもう7年が過ぎた。 いろんなことがありすぎて、正直当時のことを思い出すのは辛い。 7年前の今日を境に二人の生活は一変した。 どんなに望んでも、以前の生活に戻れるわけはないし・・・ 望みを捨てたわけではな…

ふれあい音楽会

昨日は楽しみにしていた「ふれあい音楽会」だった。 「秋に奏でる癒しの音色・二胡」 ~ゆったりとした音色を楽しんでください~ ということで、二胡を中心としたピアノとチェロのトリオだった。 去年も二胡の演奏会があったけれど、去年とは違うメンバーだ…

お参りのご利益か

毎年、お彼岸の前に夫の姉がお墓のお花にと菊の花を持って来てくれる。 菊は姉の次男のお嫁さんの実家で作っていて、甥っ子を通して我家と義兄の実家に届けてくれるのだ。そして、今年は17日の日曜日に持って来てくれた。 我家は所謂本家。なので、親戚の人…

みんなに支えられて

昨日と前後してしまうけれど、先週の水曜日のこと。 いつもの友人と2か月ぶりのふれあい音楽会(8月はお休みだったので)に行ってきた。 友人と言うのはこの間ブラウスを作ってくれた人。 emukobb.hatenablog.com そのブラウスをもらった時、彼女が「残り布…

今日の1日

大型の台風18号が通り過ぎ、今日はいいお天気になった。 先週は月曜日も木曜日も午前中はずっと庭仕事ばかりしていたけれど、それでもまだやり足りず、今日も夫がデイケアに出かけるとすぐに庭に出た。 昨夜の暴風雨で公園のさくらやプラタナスの枝や葉っぱ…

勢いつけて

今日は夫のデイケア日。 やりたいこと、行きたいところはたくさんあるけれど、いつものようにまずは庭仕事から。庭仕事は夫が出かけたらすぐに勢いつけてやり始めないとやる気が失せてしまうことが分かっているから。 今日の予定はオクラとピーマンとキュウ…

友あり

今年の夏は天候のせいか夏野菜の出来が悪かった。 まずまずだったのはナスとオクラとピーマンぐらい。トマトもキュウリも、毎年困るほどできたゴーヤでさえもさっぱりだった。 数年前に鳥がくれたお気に入りの白いむくげもいつまでたっても咲く気配がなかっ…

何でも作ってしまうすごい人

8月ももう明日でお終いだ。 この間も書いたけれど月日の経つのは本当に早いと思う。 今月は市民館で月2回開催される「ふれあい音楽会」は休みだった。なので一緒に行く友人と会う機会もなく、他の友人との約束もなかった。 だけど、暇だったというわけではな…

草取り

このところ、夫がデイケアの日には草取りをしている。 と言っても1日中しているわけではなく、夫が出かけると先ずは1時間か1時間半。そして夕方、夫の帰宅を待ちながら30分ぐらいだ。 「この暑いのに」と思うけれど、あちこち草が生えてくるとイライラしてき…

日常に戻す

7日の昼ごろ長男の嫁と二人の孫が来て、翌8日の夜に長男が帰省した。 帰省中、子どもたちは毎日、動物園はじめ簗場、愛知県民の森、サンテパルク田原、ボーリング場など等に出かけ、朝早くや夕方には家の前の公園で蝉とり、夜は花火も楽しんだ。もちろん、…

片付け

先週の土曜日、長男から帰省のことで電話があった。 大型連休の時、「今度はお盆に帰省するね」と言っていたので私は8月11日に帰省して、14日に帰るのだろうと予想していた。息子が休みを取れば前後1日ぐらいは増えるかもしれないけれど。 ところが、ところ…

忙しくて、暑くて、疲れたけれど、よく頑張った

あれよあれよという間に月日が流れ、あれからもう10日近くも経ってしまった。 このところ真夏日だの猛暑日だのいう日が続き、今月はただでさえも忙しく、疲れた日々を送っていた。そこにこの暑さが加わり、私の疲れを倍増させた。 で、夫が寝てしまうともう…

病院受診と新しい主治医

木曜日、夫の3か月に1度の脳外科受診だった。 予約時間はいつも10時30分。その日は10時10分に病院に着いた。 手続きを済ませ、車いすのまま計測できる体重計で体重測定をし、脳外科の前で順番を待った。公立病院では待ち時間が長いと言われているけれど、夫…

絵を描くのもリハビリ

若いころには友人と長電話をしたものだけれど、今は電話が大の苦手だ。 月曜日に夫が30年も前に設計管理をさせていただいたお施主さんからももをいただいた。私も何度かお会いしたことがあるし、電話で話したこともある方だからすぐにお礼の電話をすればいい…

連休中のお客さまとごほうび

世間では3連休だったけれど、我家は通常と何ら変わりがなかった。 土日はどこにも出かけることもなく、二人でのんびりと穏やかな日常を過ごした。 そんな私たちにシオカラトンボのお客さま。 私たちをじっと見ているよう。 トンボはチョウチョと違い、同じと…