読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

我家のこと

甘えと過保護で悪循環

昨日、今日は夫の訪問リハビリだった。 昨日担当の理学療法士Sさんは、夫の関節可動域訓練をしながら「少し硬くなってきたみたいですね」と言った。 夫は元来、体が柔らかい人だった。若い頃にはブリッジもバック転もできたぐらいだから。その体が硬くなり、…

食べ直しが効かないから、自分の好きなものを作っている

家事の中で一番苦手なのは料理。「嫌いだ」と言いきってしまえないけれど、やっぱり苦手。だから、料理研究家だとか、料理が大好きだという人は尊敬してしまう。 夫が倒れてからは外食することも惣菜を買うことも滅多にない。一応、一日3回、一汁三菜を基本…

片目を瞑って見てちょうだい

結婚した頃の夫は縦のものを横にもしない人だった。 家のことは全て私に任せ、自分は会社一筋みたいな。子どもが2人生まれてからも「男は・・・」と言い、イクメンにはほど遠い人だった。 それが、会社を辞め、自営業となり、弟の結婚と同時に両親と同じ敷地内…

やっぱり断捨離は無理

私は子どもの頃から、あまり物を欲しがらない方だと思う。 だけど、気に入ったものには執着があり、なかなか手放せない。そして、古いものが好きで、両親の持っていたものにも執着があった。 他にも、自分のために買った物ではなくても、捨てられないものが…

保険で修理ができそう

今日から世間は3連休。 だけど、台風18号で床上浸水した地域では、あれから5日が過ぎたけれど、地域によってはまだまだ復旧に時間がかかっているという。 そんな中、今日は京都駅に続々とボランティアの人々が集まり、土砂のかき出し作業を手伝いに500人以上…

眠たすぎる毎日

まだ働いていた頃、1日中立ち仕事で、しかも走り回っていた。 通勤は自家用車だったけれど、仕事が終わると夕食の買物をし家に帰れば、座る間もなく夕食の準備にかかった。 そして、ひと月のうち20日ぐらい、夕食前に夫に引きずられるようにして、一時間程…

色々なお付き合いに悩む

だいぶ前、永六輔さんの「誰かとどこかで」というラジオ番組の金曜日「7円の唄」を聞いていた時のこと。 「7円の唄」というのはハガキが7円だった時に始まった視聴者からの投稿ハガキを読むコーナー。ハガキを読む遠藤泰子さんの声も素敵だけれど、ハガキに…

行ってよかった

今日は書きたいことがたくさんあるけれど・・・ 先ずは「台風17号が九州に上陸するかも知れない」そして「全国的に荒れ模様の1日になりそうだ」という気象情報にもかかわらず、車いすの夫と二人、新幹線で東京行きを決行しました。 結論から言うと、全く雨に降…

行けると思うけれど・・・

何度も書いているけれど、我家はEテレの日曜美術館という番組が大好きで毎週観ています。観られなかったり、途中で中断を余儀なくされることもあるので録画もしているぐらいです。 その番組の後半15分はアートシーンと称し、全国で開催されている展覧会情報…

安上がりな楽しみ

お盆に長男家族が帰省した時、ネットで注文した本が届いたばかりでした。 その本はこれ。 ぼくらの近代建築デラックス!作者: 万城目学,門井慶喜出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/11/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る その本から息…

車いすでも出かけたい

夫が車いすの生活になってから、車いすで生活をしている方や介護をしている方のブログを読ませてもらうようになりました。 それから、ネットで各地のバリアフリー情報を検索したり、車いすでも行ける旅行や温泉の情報、電車やバス、地下鉄に乗る方法等など検…

生垣と庭木の剪定を依頼して

老人の二人暮らしとはいえ、一軒構えていると、家事の他にもやらなければならないことがたくさん出てきます。 倒れる前の夫は、そんな家のことを殆どやってくれました。家のメンテナンスに庭仕事。夕食の準備と居間の掃除と洗濯以外は何でもといってもいいぐ…

食材の買出しで

まだ働いていた頃、いつも仕事帰りにスーパーへ寄り、その日の食材を買って帰りました。そう、ほぼ毎日です。 ただし、必要なものしか買いません。いくら安売りをしていても、そのものがまだ必要なければまず手に取るようなことはありません。 例えばパック…

読みたい本から

私が建築物に興味を持ち始めたのはいつ頃だったのか覚えていないけれど、小学生の頃に豊橋公会堂や聖ハリスト教会の前を通ると、その建物をじっと眺めていた記憶があります。 豊橋公会堂は国の登録有形文化財に指定されているし、聖ハリスト教会は県指定の文…

帰省に思う

帰省していた長男の夏休みは明日の午前中まで。それで、今日の昼ごろ横浜の自宅に帰って行きました。 今回は上の孫が「車はイヤ」と言ったそうで、新幹線での帰省でした。4歳と1歳の孫を連れて、それぞれの実家に2泊づつ。例え、それぞれの実家に泊まるとは…

頼られるのは嬉しいこと

私は昨夜の就寝時間が遅く、しかも夜中に夫のトイレで2回も起きました。だけど、孫たちはそんなことには容赦なく早起きです。 日の出とともに起きたと言うから、多分5時台。ママに制止されていたのでしょうね。6時きっかりに母屋へやって来ました。 もう元気…

息子たちの帰省

お待ちかねの長男家族が夕方になってからやっと到着しました。 普通なら「何時ごろくるの?」とか「何時ごろに行くからね」と言うような連絡を取り合うのでしょうが、昨日も書いたようにお互いによっぽどのことではないと電話をすることがないので、私は朝か…

準備は完璧ではないけれど

夫が脳出血で倒れ、不自由な体になってから、私たちの生活は一変しました。 倒れる前は夫の母と3人暮らし。夫が退院して1か月後に母が亡くなり、今は二人暮らしになりました。 我家には息子が二人いますけど、二人とも高校を卒業すると進学のために家を出ま…

放ったらかしでは

今日も朝から暑い暑いと言いながら、私は精力的に動いていました。朝は夫が起きる2時間以上前から、夜は夫が寝るまで。 明日中には家をきれいにしておきたいとおもうからね。 そうやって、始めると次から次へとやりたいことが増えてくるのです。 夫が倒れる…

ご機嫌です

我家は夫が家で入浴ができないので、割と早くからエアコンを使用しています。でも、設定温度はずっと28℃。それでも、足が冷たくなることもしばしばでした。それが昨日・今日は28℃では汗が流れ落ちてくるのです。それで、今日は少し温度設定を下げて26度にし…

今度は冬瓜の絵手紙を・・・

朝ごはんを食べていると、玄関のチャイムが鳴りました。 玄関に行くと、冬瓜を持ったEさん。大きな冬瓜を2個も持ってきてくれました。 そして、親指の腹で弾いた人差し指の爪側で叩きながら「こっちの方がおいしいかな?」と言い、「こっちを〇〇さん(我家…

段々と・・・

暦の上では立秋というのに、今日は猛暑。 こんな日はたとえフリーの日とはいえ、家でじっとしているに限ります。まあ、出かけたいところもなかったということですが。 それでも、何にもしないのもつまらないので、夫に「絵を描かない?」と誘ってみました。 …

平和な一日

昨夜は怖いぐらいの雨が降りました。その雨も、ゴミ出しを終えた頃には止み、夕方にはとってもいいお天気になりました。 テレビをつけると、広島平和式典。姿勢を正して観ていました。 その後、午前中の訪問リハビリが始まる前に家事を一通り済ませ、いつも…

今日の仕事は

前にも書いたけれど、私は大の虫嫌い。虫が好きな人は稀だとは思うけれど。 それなのに春先から冬になるまでムカデを始め、いろんな虫に悩まされているのです。 もちろん、一番イヤなのはムカデです。もう気持ち悪いし、怖いから・・・ それで、ムカデが侵入し…

お中元が届いて・・・

数日前にお中元が届きました。 贈って下さったのは、夫が以前仕事をさせていただいたOさん。 夫はOさんがご自宅を建てる時、知合いの紹介で設計・監理をさせて頂きました。それから、もう20年以上も経っているのに今でも毎年、盆暮れにはお届け物が届くので…

ブルーベリーを買いに・・・

去年の8月、夫の友人Sちゃんがブルーベリーを持って訪ねてきてくれました。 Sちゃんは夫の同業者だった人。そして、人にはなかなか気を許せないタイプの夫にとっては数少ない信頼できる人でもありました。 もうシニアの領域に入った男性に“ちゃん付け”でもな…

仕方がないこと

東海地方は今日もいいお天気で、朝から蝉が嵐のように鳴いていました。 今日もかなり暑いけれど、美術館なら行けるかもしれないと、朝ごはんを食べながら夫と話していました。 昨日書いたように、岡崎市美術館では「きらめく日本画ー大観・栖鳳から現代まで…

雨の日には

昨日のこと。東京でおきたゲリラ豪雨のニュースを関東に住む息子たちのことを思いながら、テレビを観ていました。どうしてやれるわけではないのに、何だか心が締め付けられるほどの気持ちになってしまうのです。 そして、ここ東海地方も今日の午前中は大雨が…

車いすの旅

この間J子さんと会った時、「永六輔さんが車いすで出かけた旅番組の放送があるみたいよ」と教えてくれました。 その時、詳しいことは分からなかったので、家に帰ってネットで調べると、7月21日(日)放送の「遠くへ行きたい」という番組だと分かりました。 永…

豊橋祇園祭

昨日から明日まで、豊橋では祇園祭が開催されています。 http://www.toyohashigion.org/ この豊橋祇園祭、もとは吉田神社の神事として始まり、その歴史はとても古く鎌倉時代の初め頃だったとか。 行事としては、昨日が吉田神社境内で行われる手筒花火。吉田…

家計簿の効用

私は結婚した時から家計簿をつけています。 結婚当初、夫はまだサラリーマンで、給料は現金での支給でした。だから給料日には1か月の予算を立て、お金は項目ごとに封筒に入れ、給料日の前日までその範囲で生活するようにしていました。特に食費は1日いくらと…

疲れた一日

今日は夫がデイケアに行く日です。 この間から、私の頭の中では、夫が出かけた後のことを考えていました。 まず、朝の片づけを済ませ、そのあと買い物に行く。そして、その足で市役所まで期日前投票に行く。多分、午前中には用事が終わるだろうから「久しぶ…

複雑な思い

今週は東海地方には傘マークはなかったはず。 それなのに、午前中から黒い雲が空いっぱいに広がり、雷が鳴り始めました。雨は大したことはなかったけれど、降ったり止んだりで、1日中不安定なお天気でした。 我家の午前中は訪問リハビリ。PTのNさんは「洗濯…

毎度のパターン

昨夜帰省した長男は、もう10時30分には彼女の実家に行く予定でした。長男家族が別々に帰省した時は、えむこが長男を彼女の実家まで送って行くか、彼女が我家に来るかのどちらかです。 彼女の実家までは車なら30分もかからずに行けるけれど、市電やJRを使うと…

ごきげんな1日

今日は夜遅くに長男が帰省する予定です。 昨夜遅くに「明日1晩泊めてくれる?」と、長男から電話があったことは昨日の記事で書きました。 長男は就職してから殆ど東京勤務ですが、2009年1月から2012年1月までの3年間だけは名古屋勤務でした。それ以来、名古…

今日のこと

今日は2カ月ぶりの美容院。 えむこの行くJ子さんの美容室は完全予約制なので、いつも午前中に予約を入れてもらい、昼前には終わるようにしています。そうすると、夫がデイケアに出かけたあと、えむこはそのまま精力的に動くことができるから。そして美容院が…

留守電

我家の電話はいつも留守電になっています。 夫が倒れる前は自宅で仕事をしていたから留守電にすることはなかったんだけどね。 その頃、夫は電話が鳴るとすぐに出ていました。手が離せなくて途中で切れてしまったりすると「誰からだったんだろう・・・」と気にな…

終りがよければ・・・

我家の水曜日はフリーの日です。 そして、今日も梅雨の中休みということで、雨が降ることはなさそうです。 なので今朝、夫に「今日は美術館に行かない?」と誘ってみました。豊橋美術博物館では5月25日から木村荘八展を開催しているのです。 豊橋では有料の…

お天気にしてほしい日

今週のお題「梅雨」 先月28日に東海地方は梅雨入りしましたが、今のところ大した雨は降っていません。そして、今は梅雨の晴れ間。今日夕方の天気予報では梅雨前線が高気圧に押されているので木曜日頃までは梅雨の晴れ間が続きそうとか。ネットの週間天気予報…

雨の日の外出

昨日、ここ東海地方もついに梅雨入りしました。 そして、今日の天気予報は雨が降ったりやんだりの1日で、時には激しく降る時があるかもしれないとのこと。 朝起きると、すでにシトシトと小雨が降っていました。 今日は装具の足底部のラバーを張り替えてもら…

電話も携帯も・・・

我家の電話は事情があって常に留守電状態にしてあります。 そして、親機は離れに置いてあり、母屋では子機を使っています。だから、留守電のメッセージが入っていても母屋に行かないと気が付きません。 30年前、夫の両親と同じ敷地内で暮らすようになった…

虫がこわい

今朝のこと。 夫のトイレで起きると、足の裏に何やらにゅるっとした感触が・・・ 「何を踏んだんだろう」と見るが早いか「ギャ~!!」と大声を出してしまいました。なんと、小さなムカデを踏んでしまったのです。 今日はこんな気持ちが悪い話でごめんなさい。 ム…

幸せと思えること

今日は澄んだ青空。 お天気がいいと、それだけでも嬉しくなってきますよね。 あまりにもいいお天気なので、夫のお通じさえあれば、どこかに出かけたいと思っていました。日曜日なので遠くには行けないけれど、散歩ぐらいは行けると思うのです。 でも、そんな…

今日は思い通り

カレンダー上では明日の振替休日までがゴールデンウィークですよね。でも、我家では明日は夫のデイケアの日なので、今日が最終日でした。 最近の夫はカレンダーを見て祝日が分かります。カレンダーが分かるようになったばかりの頃、デイケアの日が祝日の時に…

思うようにはいきません

ゴールデンウィークも後半2日目になりました。 今日もお天気は日本晴れ。昨日ほど寒くはないし、かといって暑くもなく、とってもいいお天気でした。 でも、やっぱり今日も出かける予定はありません。 しかも、訪問リハビリもごみ出しもありません。そんな日…

お散歩に行けた

ゴールデンウィークの後半が始まりました。 テレビでは高速道路の渋滞情報と新幹線の混雑状況を何度も放映していました。 以前は「すごいな~」としか思わなかった映像も、インタビューで「田舎に帰省します」なんて言葉を聞くと、今では子どもたちと重なっ…

掃除に片づけ、洗濯に明け暮れて

今週のお題「2013年のゴールデンウィーク」 今年のゴールデンウィーク、長い人は10連休だとか。 毎日ゴールデンウィークのような生活をしているえむこにとっては長かろうが、短かろうが関係ないことなのですが・・・ 今年のゴールデンウィークの始まりは4月27日…

行事は全て無事に終了

今日の我家は夫の母の3回忌と孫の一升餅の祝いをしました。 子どもたちの帰省に合わせてのことなので仕方がないのですが、仏からお祝いの行事へと大忙しです。 でも、まずは素晴らしいお天気で何よりでした。 夫は昔から晴れ男で何か行事がある時は大抵晴れ…

嬉しくて、嬉しくて・・・

恋の話ではないけれど・・・ 今日のえむこは「嬉しくて、嬉しくて、言葉にできない・・・」って感じです。 午後2時ごろに帰省した長男家族。4歳の女の子ともうすぐ1歳の男の子が何と言ってもかわいくて、かわいくて・・・ 物事がよく分かってきた女の子はおしゃま…

久しぶりに・・・

今日は朝から本格的な雨が降っています。そして、ちょっと肌寒い1日。 こんな日は外には出られないので初めから家でのんびりムードの二人です。 夫が元気だった頃、えむこが休みの日には二人で喫茶店にモーニングコーヒーを飲みに行ったり、お昼には時々外食…