えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

ふれあい音楽会⑮

水曜日は今年度最後のふれあい音楽会だった。 前売り参加券は限定160枚。何度か書いたけれど、飲み物・お菓子付きで400円だ。 当日の参加も可能だけれど、当日券にはお菓子はつかず、飲み物だけになる。でも、参加したい人は全員、絶対に拒むことなく入れて…

ただそれだけで

公園のさくらはほとんど葉っぱを落とし冬木立。 さくらに限らず冬木立の景色はとてもすてきだと思う。そこに夕日が当たるとまるで影絵の世界に誘われるような気がして大好きだ。 毎日のようにメール交換をしている看護学校時代の友人Mちゃんに病気が見つかっ…

運動公園のイチョウ並木

毎年、イチョウが色づき始めると歩きたくなる岩田運動公園のイチョウ並木。 この間から大通りを車で移動中に何度もチラ見していたけれど、なかなか駐車場には入れないでいた。駐車場が込み合っているわけではなく、自分自身にゆとりがなかったから。 今日は…

ハチミツ

8月にゴーヤの実がたくさんなり、乾燥ゴーヤを作ったことを書いた。 emukobb.hatenablog.com その時、ブロ友のトトさんから『ゴーヤ、ハチミツ漬が意外なほど美味しいです。苦みが抜けて、ハチミツはサラサラになり何ともさっぱりした甘さのおやつに♪』と、…

水仙が咲いた

洗濯物を干しに庭に出ると隅っこの方で水仙が咲いているのを発見した。 この白い水仙は私の大好きな花だ。咲き始めた花を見つけただけでとっても幸せな気持ちになってくる。 だけど、花言葉は「うぬぼれ」とか「自己愛」とか「エゴイズム」だって。白い水仙…

ふれあい音楽会⑭と庭でのこと

残念ながらうれしかった時、何かあった時にはすぐに書いておきたいのだけれど、最近はなかなか書けないでいる。タイトルだけ書いたり、数行書いただけの下書きが増え、そのうちそのことについて書きたい気持ちが失せ、削除することになる。そうならないうち…

シクラメンと小菊、そして喜んでくれる人

夫は元気だったころ、毎年シクラメンの鉢植えを買ってきた。たいていの場合、白とピンク、あるいは白と赤。それを並べてかごに入れ、事務所の机に飾り、春まで楽しんでいた。もちろん、液体肥料をやるのも水やりも夫自身が行っていた。 退院して迎えた初めて…

お墓参りの日

月曜日、魚屋さんへ買い物に行くと、店内のバケツに白い菊の花が新聞紙で包まれ、何束も入れてあった。時々こうして置いてあり、1000円以上購入したお客さんにサービスでくれるのだ。 私は魚屋さんに行くと大抵の場合1000円以上購入する。その時もやはりそう…

ふれあい音楽会⑬

時のたつのは早いもので、もう1週間も経ってしまったけれど、先週の水曜日はふれあい音楽会だった。 今回は「おしゃべり音楽会 -音楽はリズムだ! -リズムの魔法」と題し、ピアノとバイオリンの素晴らしい演奏付きの、とても楽しい音楽の授業という感じだ…

日本画を観に行った

金曜日、義弟が従兄が亡くなったと伝えに来た。そして、その日が通夜で土曜日が葬儀だけれど、家族葬で行うと言う。 従兄というのは義母の甥にあたる人で、義弟も義姉も子どもの時以来お付き合いはないらしく、出席はしないとのこと。だけど、義母の葬儀には…

お役に立てれば嬉しいです

この間、夫が歯科受診中に待合ホールに置いてある地方紙を読んでいた。そこに地元のとある団体がタイに車いすを寄贈したという記事が載っていた。台数は覚えてないけれど、新しい車いすだけでなく、県内外の病院や介護施設、一般家庭で不要になった車いすを…

シャガール展を観に行った

夫はデイケア日以外はいつもお昼寝をしている。 あまり長い時間寝ると昼夜逆転してしまうことがあるけれど、夫は2時間ぐらい寝ても大丈夫。夜は9時ごろには床に入り、夜中もトイレに起きることはあるものの、しっかり眠っている。だから、お昼寝の時間は私に…

特別なお客さん

夫は2か月に1度ぐらい床屋さんへ行っている。 床屋さんのご主人は夫の小・中学校の同級生で、歩いても行ける距離にある。 だから、夫が6か月間の入院中に病院に出入りしている床屋さんに1度だけ、退院後に2度ほど私が散髪した以外はずっとその床屋さんのお…

ふれあい音楽会⑫

このところずっと忙しい日が続いている。 と言っても、人から見ればそんな風には見えなくて、自分自身が気忙しいだけかもしれないけれど。 そんな中、この間の水曜日にふれあい音楽会へ行ってきた。 あまりにも追われるような気持ちで暮らしていると、一人だ…

毎年の楽しみ

優しい絵を観ていると、私も優しい気持ちになってくる。 温かな言葉を聞くと、私の心も温かくなる。 笑顔を見ていると 、知らず知らずのうちに私自身も笑顔になっていることに気づく。 毎年書いているけれど、10月は蒲郡(がまごおり)市立図書館で開催され…

小さな喜び

数日前、見慣れた文字の封書が届いた。 働いていた頃の同僚からだ。同僚と言っても私よりはるかに若い。 封を開けると、中には手紙のほかに絵はがきが3枚入っていた。 職場には役職者の会があり、年に一度、この時期に1泊旅行に出かけている。 今年は伊豆・…

「金子通世&リメイク教室作品展」を見に行った

偶然見つけた「金子通世リメイクバック作品展」という案内はがきに目が留まり、友人を誘い、見に行ったのが3年前の5月のこと。 喫茶店のギャラリーで開催されたその作品展の素晴らしさに感動し、その思いをブログに書いた。 emukobb.hatenablog.com その時、…

ふれあい音楽会⑪

水曜日は今年度11回目のふれあい音楽会だった。 今回は「ファンタジー音楽館」 ~魔法の世界へひとっ飛び!~ と題し、エレクトーンとクラリネット2本で結成された「トリオン」というユニットの演奏会だった。 私には音楽の専門的なことは分からない。だけど…

庭の花

このところいろんなことがあったり、忙しかったりで、ちょっと疲れ気味。 でも、今朝、裏のお宅からのこぼれ種で生えてきたコスモスが咲いているのを見つけたら少しだけ身も心も軽くなったような気がする。 風に揺れるコスモスの花はとってもステキだと思う…

歯医者さん&山下清展

日曜日の昼食時、夫は被せてあった銀歯が取れてしまった。 外れてしまったのは今回で3回目だ。初めて取れたのは2015年の1月だったから1年8か月前のこと。 その時、歯医者さんから「この歯はもう抜くレベルだけれど、痛みや腫れがないのなら無理に抜く必要は…

介護の一首から

以前、月曜日の朝刊の楽しみに朝日歌壇・俳壇があると書いたことがある。 とはいえ、短歌も俳句も素養があるわけではないものだから、ざざっと拾い読みする程度。それでも、中に共感する思いに出会えたり、グサッとくるものに考えさせられたㇼ、キラッと光る…

ふれあい音楽会⑩

今日は今年度10回目のふれあい音楽会だった。 テーマは 「いつもの二人」 ~ 秋を探しに・・・♪ ~ そして、奏者はバイオリンとピアノの若くてとってもさわやかな二人組。 1部の始まりは葉加瀬太郎さん作曲のワイルドスタリオンズ 。 バイオリンはよくわから…

やる気が起きない日

今日は秋分の日。 暦の上では祝日だけど、夫の通うデイケアは通常通り。なので、夫は今日もデイケアに出かけて行った。 夫が出かける時には空は曇っていたけれど、雨は降っていなかった。それなのに出かけると同時に降り始め、1日中降り続いていた。 このと…

うれしくてうれしくて

今日は敬老の日であり、彼岸の入りでもあり、私の誕生日でもある。 台風16号はこちらに向かっているという予報だったけれど、今朝も雨は降っていなかった。なので、夫がデイケアに出かけるとすぐにお墓参りに出かけた。 おかげで雨に降られることもなく、無…

夏野菜を片付けた

5月に植えた夏野菜。 ナスにキュウリにトマトにピーマン、オクラにクロウリにキュウリにカボチャ。 ナスは切り戻して肥料を与え、今またたくさんの実をつけ始め、一昨日も昨日も今日も2本づつ収穫し、おいしくいただいている。 カボチャとトマトは月曜日に片…

ふれあい音楽会⑨

今日は久しぶりのふれあい音楽会だった。 8月はお休みだったのでずいぶん長いこと生の音楽を聴いていなかったような気がする。 今日はベンチャーズスタイルで演奏する491(フォーナインエース)という4人組。失礼を承知でいうと、ベンチャーズが大好きなおっ…

焼いた油揚げの思い出

marcoさんの油揚げの記事を読んで、久しく食べていなかった焼いた油揚げを私も食べたくなった。だって、油揚げの焼いたのってホントおいしいんだもの。でも、何となくおつまみって感じでしょ。だから、アルコールを飲まなくなってから我が家の食卓に上がらな…

すっきりさっぱりした

夫が倒れる前、庭木の手入れや生垣の刈り込みはすべて夫の役割だった。とはいえ、私も手伝わされていたので、大抵の場合は一緒にやっていたのだけれど。 夫が倒れてから1年半ぐらいは庭木にも生垣にも目がいかず、伸び放題だった。それでも2年目に入ると二人…

欠乏症と言われて

先週の木曜日、友人から携帯にメールが入った。 4月から月に2回、市民館で開催される「ふれあい音楽会」に一緒に行っていたのだけれど、ふれあい音楽会が8月はお休みなので7月の末から会っていない。 メールには「元気にしてる?」から始まり、自分の毎日…

久しぶりの草取り

このところ暑かったり、用事があったり、夫をデイケアまで送っていくことになったりで、思うように草取りができなかった。 ちょっと放っておくと草茫々になり、それを見ているだけでイライラしてきて精神衛生上よろしくない。目につくところはまだイライラす…

鳥の贈り物とネコの置土産

朝、ブラインドを上げるとむくげが咲いているのが見えた。それだけで何となく幸せな気持ちになれる朝の始まりだった。 これは何年か前に鳥がくれた贈り物だ。 それまで、鳥の贈り物で困ったことはあっても、うれしいと思ったことはない。だけど、この真っ白…

乾燥ゴーヤ作成中

5月の連休ごろ、1本だけ植えたゴーヤに次々と実がなっている。 夫と二人では食べきれず、兄が来れば兄に、友人のところに行くときには友人におすそ分けしている。とはいえ、ゴーヤは好き嫌いがあるし、食べると言われてもおすそ分けして喜んでもらえるのはせ…

ねばり勝ち

10日ほど前、夫の先輩のKさんとOさんがお二人そろって来てくれた。 以前は別々に来てくれたのだけれど、Kさんが2度目の脳出血を発症されたあと、ほとんど後遺症らしい後遺症はないのだけれど、家族や医師から「運転はやめた方がいい」と説得され、車の免許…

珪藻土のバスマット

7月の半ばから夫のシャワー浴を始めた。 本当は毎日浴槽に浸かれるといいのだけれど、我が家の浴槽は深くてとても無理。だから入浴はデイケアで行っている。 デイケアに行かない夏場以外の日には清拭をしている。だけど、汗が出るようになると、シャワー浴の…

ふれあい音楽会⑧⑦

昨日はふれあい音楽会だった。 昨日は「音楽の玉手箱」 ~名音大院生による女声アンサンブル~ というもの。 出演されたのは声楽を学んでいる大学院生5名(2年生の方が2名と1年生の方が3名)と、音大で授業補助員をされているという方(ピアノ演奏)。 第一…

病院受診とアンドリュー・ワイエス展と女性たち

昨日は夫の受診日だった。 脳出血で救急搬送されてから5年と10か月。たくさんの後遺症が残ったものの、今は内服治療で落ち着いている。 予約は10時30分、病院に到着したのは10時10分。ちょうどいい時間だ。 いつものように受付を済ませ、車いすに乗ったまま…

庭仕事三昧

数日前からモミジバアオイが咲き始めた。 青空に向かってこの花が咲き始めると、私はいつも「本格的な夏が来たなあ」と思う。 例年、私の背丈より高いところで咲いているのだけれど、今年は大風が吹いたときに一番高い枝が折れてしまったので、今年は私の胸…

刺激を受けて

夫が元気だったころから日曜日の朝はEテレで始まる。8時の野菜の時間に始まり、趣味の園芸、ようこさんの言葉、日曜美術館へと続く。夫が倒れてからはリアルタイムで見ることができないことのほうが多いので日曜美術館は録画もしている。 昨日の日曜美術館は…

つながり

毎週月曜日、地元の新聞社のホームページに「週間ギャラリー案内」が掲載される。市の美術館はじめ、デパートの画廊、喫茶店のギャラリーなどなど、近隣の市の情報も少しだけだけれど載っている。 6月のこと。そこに、ほんのたまに行くことがある喫茶店のギ…

ふれあい音楽会⑤⑥

先週の水曜日は6回目のふれあい音楽会だった。 その前、6月8日に開催された5回目の音楽会も聴きには行ったのだけれど、パソコンの調子が悪かったので書けずに日にちが過ぎてしまった。 今年5回目、通算でいうと175回目の音楽会は「映画音楽で世界旅行Ⅳ」 ~…

地元の美術展

最近では夫と出かけることができるのは日曜日だけになってしまった。 月・水・木はデイケアで、火・金・土は訪問リハビリだから。まあ、お給料をいただくような仕事に出かけるわけではないので休めばいいのだけれど、それが休めないのだ。そして、その日曜日…

いいこともある

このところ、ため息が出ることが多かったけれど、そんな中でもいいことはあるものだ。5月に植えた夏野菜はたくさん花を咲かせ、そろそろ収穫ができるようになっている。 今朝のキュウリ。実もなっているけれど、花もたくさん咲いている。 写真には入ってない…

次から次へと

パソコンがやっと使えるようになったと思ったら、今度は洗濯機の調子が悪い。 実はずっと前にも調子が悪かったのだけれど、友人からアドバイスを受け、洗濯物を丁寧に入れるようにしていたらいつの間にか普通に使えるようになっていた。 それがまた、スイッ…

やっと

パソコンを使い始めて26、7年。その間、夫のものも含めると10機種ぐらいは使ったと思う。そのうち3台はノートだったけれど、あとはデスクトップ。この間壊れたものはその一体型だった。 私はパソコンを持ち歩くことはないし、家でも自分の部屋でしか使…

パソコンを買うことにした

月曜日、パソコンショップに電話して修理の問い合わせをした。 私のパソコンは某社の一体型。以前ハードディスクが壊れたときにも相談したのだけれど、某社の製品は特殊な工具が必要で、それはメーカーにしかない。だからメーカーに送ることになると言われた…

パソコンが壊れた

この間からパソコンの調子が悪くて悪戦苦闘していた。どうやらディスプレイに問題があるらしい。 今は7インチのタブレットを使って記事に挑戦しているのだけれど、それも悪戦苦闘。だけど思うようにいかないのでとりあえず調子が悪いことだけかいておくこと…

それなりの生活でよし

この間ふれあい音楽会のことを書いたと思ったら、あれからもう10日も経ってしまった。月日の経つのは本当に早い。 その間いろんなことがあり、思うことや書きたいことは山ほどあったのだけれど、夕食を食べ終えるともうくたくたで片づけもせずに夫のベッドで…

ふれあい音楽会④

昨日は今年4回目の「ふれあい音楽会」だった。 このあいだ音楽会のことを書いたばかりだと思っていたのに、もう2週間も経ってしまっただなんて、月日は信じられないような速さで過ぎている。 年15回開催される音楽会。行くたびに楽しませてもらえるので今年…

「変らないで」と言いたいけれど

4月最後の火曜日のこと。 訪問リハビリの時、担当理学療法士のYさんから「自分の仕事上の役割が少し変わることになり、5月の半ばから担当が変わることになります」と告げられた。私は平静を装い「分かりました」と答えたものの、残念で、残念で、何だか寂し…

和田英作展へ行ってきた

多分4月の初めごろだったと思うけれど、新聞を読んでいた夫が「おうおう」と声を出し私に何か言おうとした。「なに?」と聞くと、また「おうおう」と言いながら新聞の広告を指さした。見ると、刈谷市美術館で開催予定の「和田英作展」の案内だった。 「行き…