読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

コスモスを見に

新城市富岡に「コスモスの小径」という所があります。

3500㎡の休耕田に地元の有志が40万本のコスモスを植えているとか・・・

9月30日にOPENし11月4日まで開いているのです。

http://www.net-plaza.org/KANKO/shinshiro/kosumosu.html

そこは我家からだと車で30分ぐらいで行ける距離。

もちろん、朝夕のラッシュの時はもっと時間がかかってしまいますけどね。

 

10月の初め頃、夫の弟が近くを通ったらしく「あそこなら車いすでも大丈夫そうだよ・・・」と教えてくれました。

そして先週、えむこの兄も行ってきて「一番いい時だったよ。車いすでも中まで行けそうだった・・・」と言っていました。

えむこもがいつも、車いすの夫と行ける所ばかりを探しているから、みんなで気にかけてくれるのですよね。

ありがたいね~。

だけど、ホントに車いすでも大丈夫か心配だし・・・

まずはえむこが下見をしておきたかったのです。

でも、なかなか行く機会がなくてね・・・

それに先週が一番いい時期だったら「もう今年はダメかな~」なんて、諦めていたのです。

 

それが今日、夫がデイケアに出かけたすぐ後、高校時代からの友人Yちゃんから電話があって、久しぶりに会うことになったのです。

Yちゃんは「コーヒーでも飲んで、ランチにでも・・・」と思って電話をくれたみたい。

でも、えむこの誘いに乗ってくれ「コスモスの小径」まで付き合ってくれたのです。

f:id:emukobb:20121022112637j:plain

f:id:emukobb:20121022112156j:plain 

f:id:emukobb:20121022112624j:plain

こんな感じ。

写真は上手くないけど、結構広くて見事でしたよ。

見頃は10月中旬とのことだったけど、終わった花はちゃんと手入れしてあってね。とってもステキだったのです。

そして、地元の方が野菜や果物も販売していました。

えむこは柿にキャベツに仏様用のお花(1束)を買って350円。

Yちゃんはお花(2束)とキャベツと里芋を買って450円。

安いでしょ。

野菜は兎も角、小径の中の道幅は車いすにはちょっと狭そうだったけど、でも何とか通れそうだった。

ただ、トイレまでないのですよね。休耕田だから当然だけど・・・

まあ、家でトイレを済ませて出かければ、ゆっくり見ても2時間弱。大丈夫かな・・・

そうそう、えむこが帰る時、車いすの方が来てたのに気づいたのです。

今年のうちに夫と行けるかどうかわからないけど、何だかえむこまで嬉しくなっちゃた・・・

 

帰りはもちろんYちゃんとおいしいランチを食べに行き、その後はコーヒーも飲みに行ったし、たっぷりおしゃべりもできました。

えむこは今日もとってもいい1日でしたね。