読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

おいもさんがいっぱい

日々のこと 夫の友人・知人

この間の月曜日、Eさんがおいもと冬瓜を持ってきてくれました。

f:id:emukobb:20121112114304j:plain

Eさんはえむこの友人Yちゃんのお姉さんのご主人で、夫とは仕事上の付き合いがあった方です。

今は趣味で絵を描いたり、絵手紙を描いたり、地元の小学校から依頼を受け、3年生全員に絵手紙を教えたりしています。

夫は倒れる前にはEさんにも絵手紙を出したことがあり、Eさんから頂いたこともあるのです。

だから、夫が倒れてからも、時々こうして画材になるような野菜(Eさん自身が作った野菜です)を持ってきて下さるのです。

今回は蔓を付けたままのさつまいも。「描く気になってくれるかな~。葉っぱは付いてないけどね・・・」って言いながら。それにしても、蔓が付いてるだけで俄然絵になるよね~

 

実は、それはそれですごくうれしいことだけど・・・

作物の収穫時期って一緒なのですよね。

だから、今の我家はおいもさんがいっぱいなのですよ。

Eさんが下さったサツマイモの他にも、夫の姉からもらったものやご近所さんから頂いたもの・・・

姉から貰ったおいもも、ご近所さんからのものも、Eさんから頂いたおいもの4倍ぐらいの大きさがあるの。

誰かにおすそ分けしたいけど、この時期この辺りではどこの家もおいもがいっぱいなのです。この辺は産地だからね・・・

だから「いらない?」って聞けば「あるからいいよ」って断られちゃうのです。

我家の食べ口は2つだけ。どうやって食べようかな~

最近は天ぷらも食べないし、お菓子も食べないし、芋粥はおいしいから好きだけど、そればかりじゃあイヤになってしまうものね。

まあ、保存できないわけではないけど・・・

それにしても嬉しい悲鳴を上げているなんて、ちょっと贅沢な悩みでした。