読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

デセール

Mちゃんは看護学校入学以来の友人です。

もう、お付き合いが始まって40数年にもなるのですよ。

学生時代も仲良しグループで、一緒に 旅行に行ったこともあるのです。

Mちゃんが早期退職した時、えむこに手紙をくれました。なんだかその当時の思いがいっぱい書いてあり「読んでくれるだけでいいから・・・」って結んでありました。

えむこはその頃すでにハガキ大好き人間だったので、すぐに返事を書いたのです。それから毎日、Mちゃんとのハガキのやり取りが始まりました。その後、メールもするようになり、今では毎日、メールのやり取りをしているのです。

携帯ではなくPCで、結構長文のメールをね・・・

(以前、Mちゃんの事を書いた記事 はこちら) 

http://emukobb.hatenablog.com/entry/2012/10/02/201927 

そのMちゃんにも昨日のメールで、ご近所さんからデセールをいただいたことを書いて送ったのです。

そうしたら「デセールってどんなパンなの? ネットで調べたけど分からない」って返信がきたのです。

「え~! え~!! デセールを知らない??? ネットで調べたけど分からない???」ってびっくりしてしまったのです。

えむこはデセールって全国区のものだとばかり思い込んでいたのです。

Mちゃんは同じ県内に住む、しかも同級生なのに・・・

またしても「え~! 知らない? え~!!・・・」なのです。

だって、えむこにとっては子どもの時からず~と親しんできた菓子パンなのですから・・・

大人になってからも自分から買うことはなかったけどスーパーで見かけていたし、えむこが勤めていた病院の売店にも置いてあったからね。

それでMちゃんからのメールのすぐ後、えむこもネットで調べてみたのです。

「デセール」で検索してその画像を見たら、えむこの知ってるデセールの画像は一つもなくて、またまたびっくりしてしまいました。

でも、スーパーでは売ってるし・・・

今度は敷島パンヤマザキパン、フジパンのホームページを検索。やっぱりデセールはなかったのです。ホントに驚きでした。

またまた「え~!!・・・」状態です。それでもしつこいえむこは今度はキーワードを「菓子パン デセール」と入力し検索してみました。

そうしたら初めてヒットしたのです。それは豊川市に工場がある「ヤマトパン」のデセール。これこそがえむこが慣れ親しんだデセールなのですよ。

f:id:emukobb:20121128165126j:plain

それで、いただいたデセールは下の写真の左側のもの。右側は豊橋市に工場がある「ヨシノパン」のデセールです。

 f:id:emukobb:20121128144040j:plain

デセールという言葉はるランス語でデザートっていう意味だそうです。だから、デセールで検索しても見たこともない画像ばっかりだったのですね。

そして、もう一つの意味は小麦粉にバター、卵、砂糖を多量に混ぜて柔らかく焼いたデザート用のビスケット」だそうです。

カロリー高そうだ・・・

それで、ヤマトパンのデセールを紹介した記事には「クリームのクッキーサンドみたいなパンです。小さいですが外のパンの固さとクリームがマッチしておいしいです。菓子パンとしては最高ですね。」と書いてありました。

そうなんです。真ん中のクリームが挟んであるのです。

 

だから、同じ県内に住んでいる同級生のMちゃんが知らなくても当然だったのです。

えむこの昨日の記事を読んでくださった方もきっと「デセールってなに?」と思ったでしょうね。

えむこはデセールが「すごくローカルな菓子パンだった」って知って、しばらくカルチャーショック状態だったのですよ。