読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

青春18きっぷの思い出

昨日から冬の青春18きっぷが発売になりました。

夫が倒れる前、えむこ達夫婦は青春18きっぷで遊びに行くのが楽しみでした。

もちろん、新幹線や特急で旅行することもあったのですが、やっぱり青春18きっぷが楽しかったのです。

とはいえ、その頃は夫の母の介護があったので、せいぜい日帰りか1泊までしか家を空けることはできませんでしたけど・・・

それでも、えむこたちが出かける日には夫の姉が母の介護に来てくれたので年に何回かは1泊だったり日帰りだったりで遊びに行くことができたのです。

 

青春18きっぷはJRのトクトクきっぷの一つで、春、夏、冬に発売されます。

1枚で5人あるいは5回使えて、普通列車か快速電車しか乗れないけれど、1回分は0時から24時まで乗り放題なのです。リスクもあるけど5回分で11500円と超お得なのですよ。(詳しくはJRで)

今は切符に乗車印を押す所が5か所ある1枚の切符なんだけど、以前は切符が5枚あって、しかもその頃は長距離区間を走る普通列車も沢山あったので、今より格段使い勝手がよかったのです。例えば以前は豊橋から東京まで行くのに1回乗り換えればよかったけど、今は3回ぐらいは乗換えるようになったのです。まあ、乗換えや待ち時間も楽しめるんだけどね。

 

青春18きっぷでえむこたちが行った所は・・・

東の方だったら、5時間ぐらいかけて東京や千葉方面。横浜、鎌倉、箱根、それから真鶴の中川一政美術館にも行きました。

西の方面では京都、奈良、神戸は何度も・・・

東海道本線で直接京都に行くだけでなく、名古屋から関西本線を使って奈良、京都に入るルートを楽しんだりしていたのです。

一番遠くは日帰りで倉敷に行ったこと。豊橋を4時少し過ぎのムーンライトながらに乗って・・・

ムーンライトながらはそんな時間でも座れないぐらいの乗車率だったのですよ。

えむこたちは約8時間かけて倉敷に到着。大原美術館、美観地区を散策して17時少し前の電車で帰宅。倉敷にいたのは約4時間で、列車は往復約16時間というバカみたいな日帰り旅行でした。

北は飛騨古川から高山、岐阜方面と・・・

この近辺では飯田線関西本線、中央線、高山線なんかは景色が違ってとってもいいですね。

 

今までに何回ぐらい使ったでしょうか。夫が倒れる前にも夏の切符2枚(10回分)であちこち出かけていたのですよ。

そして「これからはもっと楽しもうね」と言っていた矢先に夫は脳出血で倒れてしまったのです。

今は青春18きっぷで遊びに行くことはできなくなってしまったけど・・・

まずは新幹線で旅行ができることを目標に2人で頑張ろうと思っているのです。