読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

昨日の続きです

夫の友人・知人

昨日電話をくれたEさん。今朝、早速野菜を持ってきてくれました。

それで「年賀状あったよ~。女房の中に混じってた・・・」だって。

そうでしょう、そうでしょう。絶対に出したんだからね。

そんなわけで、封書で送る予定だった年賀状は出さずにすみました。

それで、言ってたとおり、たくさんの野菜を持ってきてくれました。

サラダ水菜に春菊、カブに食用の菜の花。

f:id:emukobb:20130123114718j:plain

サラダ水菜と春菊は根っこの部分を植えておけばまた出てくるからと、根っこを付けたまま持ってきてくれました。

もちろん、すぐに根っこを切って畑に植えておきましたよ。

「菜の花は食用だけど、まず花瓶に活けてくれる」と言われたので、とりあえずへたくそだけど活けてみました。

f:id:emukobb:20130123120436j:plain

Eさんは夫に「菜の花の絵を描いてみてよ。描いてくれないかな~」と、何度も言っていたけど、夫のほうは苦笑いをするだけ。

でも、時折菜の花を見る目は「絵を描く時の目」そのものなんだよね。

とはいえ、絵を描く気配は全くありません。

それで、お礼状を出すために、夫が以前描いていた絵日記(A4サイズのスケッチブック)の菜の花の絵をハガキに加工することにしました。

f:id:emukobb:20130123134749j:plain

せっかくの新鮮野菜。夫が絵を描くまで待っていたら食べられなくなってしまうからね・・・

菜の花はさっと茹でてベーコンと炒めるのがEさんのお勧めです。

明日にはもう、私たちのおなかに入る予定の菜の花だから、今日は1日、花瓶で楽しむことにしたのです。

Eさんが持ってきてくれてから、部屋いっぱいに菜の花の香りが漂い「春はもうすぐそこ・・・」って感じです。何だかそれだけでも嬉しくなってきますよね。

f:id:emukobb:20130123224258j:plain

PCで加工したハガキに菜の花の切手を貼って・・・

早速明日、出しに行くことにします。表にもお手紙書いてあるのですよ。

Eさん喜んでくれるかしらね。

二男のところにもいっしょに出そうかな・・・