読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

お昼寝中の自由時間に

夫は家にいる日には殆ど毎日お昼寝をします。それも2~3時間。それでも、昼夜逆転することもなく、遅くても21時にはベッドに入るので、えむこは夫のからだの赴くままにお昼寝をしてもらっています。

でも、デイケアでは車いすに座ったままウツラウツラすることがあっても、ベッドで横になることはホントに稀なことのようです。

だから、デイケアの日には帰宅すると、もうその時点で眠そうな感じ。食卓で突っ伏してしまうこともしばしばです。でも、帰宅時間は16時30分から50分ぐらいなので、そのまま寝てもらう訳にはいかないのです。すぐに夕食にして、歯磨きを済ませ、18時に内服したら「寝たくなったらいつでもいいよ」と声を掛けます。そうすると、大抵は19時前にはベッドに入り寝てしまうのです。

夜中に2回ぐらいトイレに置きるけれど、朝9時頃までぐっすりと眠ります。なんと、睡眠時間14時間です。

昨日もそのパターンでした。だから、「今日はお昼寝しないかな」と思っていたけれど、やっぱり今日も昼食後にはすぐにベッドに行き、3時間もお昼寝したのです。

それでも、21時前にはもう寝てしまったのですよ。ホントにびっくりするような睡眠状況です。

 

夫のお昼寝中はえむこの自由時間。と言っても、遊びに行ったりはできないから家の中か庭先でできることをするだけですが。

本読むか、テレビを観るか、溜め込んだ録画番組を観るか・・・

他にやる事はないかと思うけれど、洋裁や手芸は最近やる気がしないし、庭仕事も今は寒いから・・・

それで、今日は録画番組を観ることにしました。

夫が倒れる前はテレビ番組を録画するのは出かける時だけでした。いつもみたい番組はリアルタイムで観ることができたから。でも、今は夜遅い番組はもちろんだけど、観たいと思ったら録画しておかないとリアルタイムで観ることができても途中で中断なんてこともしばしば。だから毎週録画予約をしている番組もいくつかあるので、時々は観て整理しないと溜まりに溜まってしまうのです。

 

それで、今日観た番組は「美の巨人たち」の中川一政「福浦突堤」です。

中川一政の絵って、すごく元気が出てくる気がして好きなんですよね。「福浦突堤」も力強くてすばらしいと思うけど、えむこはひまわりの絵が好きなんですよ。

f:id:emukobb:20130219163602j:plain

夫が倒れる前に3回ほど、夫と一緒に真鶴にある「中川一政美術館」に行ったことがあるのです。

このポスターは美術館で買ってきたもの。我家の寝室に張ってあるけど、B全サイズ(728x1030)なので迫力があっていいですよ。確か、このひまわりの絵は90歳を超えてから描いた絵だと記憶しています。ホント、元気になれる絵だと思います。

夫は図録よりこれが欲しいと言って買ってきたのです。

f:id:emukobb:20130219163514j:plain

こちらは中川一政が好んで描いたバラの絵です。これも美術館で買ってきたもの。こちらはB3サイズ(364x515)とちょっと小さいのでトイレに張ってあります。

 

中川一政美術館は真鶴町立。真鶴の駅からバスで15分ぐらい山の上の方に行ったところにあります。真鶴半島自然公園の樹林に囲まれ、とってもいい雰囲気なんですよね。建物は柳澤孝彦さんの設計でいろんな賞を受賞しているみたい。

 

夫と美術館に行った時のことを思い出しながら、録画を観ていました。その時、観た絵の数々、再現されたアトリエを見たこと、夫と交わした会話等々・・・

思い出がいっぱい甦り、懐かしい気持ちになった今日の録画番組でした。

また一緒に行きたいな・・・