読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

横浜に行きたい

今週のお題「臨時収入が10万円!何をする?」

結論から言うと、夫と2人で横浜へ行きたいと思います。

横浜には長男家族がが住んでいるからね。

えむこには2人の息子がいて、2人とも高校を卒業したのちは親元を離れて生活をしています。

二男は大学に入学してから社会人になった現在までに3回アパートを変わっています。そして、どの住まいにも夫と2人で行ったことがあります。

長男の所にも、引越すたびに遊びに行っていました。東京で大学時代に住んでいたアパートをはじめ、就職してからの住まい、結婚後の住まい。2009年に名古屋に転勤になったので、そちらの住まいと・・・

子どもたちが暮らしている所には親ならば1度ぐらいは行ってみたいと思うものなのですよね。

それが、夫が脳出血で倒れてからの2012年1月に、長男は東京に転勤が決まり、横浜に住むことになりました。

夫は車いすでの生活になってしまったので、デイケアの施設やバリアフリー対応の所にしか行くことができません。それに、まだ電車やバスなどの公共交通機関にも乗ったことがないのです。

だから長男たちが引越して1年が経ったけれど、未だに今住んでいる所には一度も行ったことがないのです。

車なら5時間みておけば行くことができるでしょうが、それは大変。新幹線には車いす席も多目的室も、車いすで使えるトイレもあると知っているけれど、それでも夫と2人で新幹線に乗るのは心配で、行動に起こすのは勇気がいるのです。

でも、行きたい。すごく行きたいのです。

新幹線に乗って横浜まで行く。横浜駅からは介護タクシーを使って長男の家に行く。そして、そこに二男も呼んで、おしゃれなレストランでみんな揃っておいしいものを食べ、バリアフリー対応のホテルで1泊。翌日は横浜の街を観光し、新幹線で戻る。

これなら10万円あれば大丈夫。あ~行きたい。ホントに行きたいなあ・・・

「長男のところまで行くこと」を今年の目標の1つにしているのだから、頑張って行ってみようかな。