読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

えのき茶で・・・

この間の朝、たまたまつけたテレビで「えのき茶を飲むと内臓脂肪が減少する」と言っていました。

そういえば去年、看護学校時代の友人Mちゃんが「えのき茶が内臓脂肪を減らすと聞いたから作っている」とメールしてきたことを思い出しました。

なんでも、えのき茸に含まれる脂肪酸「エノキタケリノール酸」が内臓脂肪を減少させる効果があるというのです。そして、この「エノキタケリノール酸」を効果的に摂取するには、えのき茸を干して、それを細かく切り「熱水抽出」して飲むといいようです。それが「えのき茶」なんですね。

テレビで言っていた「えのき茶」の作り方は

1.保温ポットに干したえのき茸を細かく切ったもの5㌘入れる。

2.その中に95℃のお湯500mlを入れ、蓋をして30分そのままにする。

3.これを1日かけて飲む。中に入っている干しえのきはそのまま食べるか、しっかり絞って栄養成分を取り出して飲む。

テレビでは、こうして作ったえのき茶を2週間飲んだところ内臓脂肪が26%も減少したというのです。試したのはNHKのあさイチサポーターで前後のCT画像で比較していました。

えむこは今までにCTは一度も撮ったことはないけれど、内臓脂肪だけでなく、体中に脂肪がいっぱい付いているのは間違いありません。

今の体重は結婚した頃より10Kg以上増加、特にお腹周りは深刻な状態です。

かといって、ダイエットは・・・

だけど、この「えのき茶」なら何だかできそうな気がしてきたのです。

この間、スーパーで1袋58円で売っていたので、3袋も買ってきました。いつもなら98円ぐらい。正月近くなら120円以上するけどね。

そして今日、天日で干してみました。2~3日干すって書いてあったから、まだ完成してないけれど、先ずは2週間試してみる予定。

4月の中ごろまで試して、お腹周りがへこめば儲けもの。いい報告ができるといいけど・・・