読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

久しぶりに・・・

今日は朝から本格的な雨が降っています。そして、ちょっと肌寒い1日。

こんな日は外には出られないので初めから家でのんびりムードの二人です。

夫が元気だった頃、えむこが休みの日には二人で喫茶店にモーニングコーヒーを飲みに行ったり、お昼には時々外食にも出かけていました。

行くお店は大体決まっていて、コーヒーがおいしいところ、ギャラリー付きのところ、お店の設計が気に入っているところ等など。昼の外食は麺類が多く、うどん屋さんにお蕎麦屋さんにラーメン屋さん。そして、たまにはお寿司屋さんや食事処もあるけれど、こ洒落たところよりも味が一番。そして、感じがよくてキレイというか清潔なところが私たちの好みでした。

でも、そんな細やかな楽しみもできなくなって、もう2年半が経ちました。

でもね。実は昨日、病院 からの帰り道でそれが叶ったのです。

病院は10時少し前から11時30分過ぎまでかかり、疲れきったえむこはどこにも寄らず、そのまま家に帰るつもりでした。でも、夫はお腹が空いていたのか、道中のお店に入るようにと手で合図をしたのです。病院でトイレを済ませていたから、多目的トイレがなくても大丈夫だと思ったのでしょうね。でも、えむこはどうせ行くなら以前よく行っていたお店に行きたいと思いました。それで最終的には道中にあるそんなお店に行くことにしたのです。

そのお店は「らーめんくまさん」

ご主人と奥さんはすごくきれい好きで、ガス台の前のステンレスなんて顔が映るぐらいピカピカに光っています。そして、花好き。以前、行った時には丁度駐車場にシャクナゲの花が咲いていて、そんなことを懐かしく話してくれました。

これは、夫が倒れた年の5月初めに描いたものです。

f:id:emukobb:20100506205415j:plain

そして、えむこたちがいつも食べるチャーシュー麺、焼きそば、今の時期からの冷やし中華は絶品だと思います。それと揚げ餃子もね。

もちろん、昨日も冷やし中華と揚げ餃子を注文。揚げ餃子は二人で一皿なんだけど、どちらもおいしくいただきました。

お腹が満腹になり、それだけでも心は満たされたんだけど・・・

帰りに運動公園の多目的トイレを借用し、そして近くの喫茶店にも行きました。

その喫茶店は「ムッシュ・スギ」さん。

ここのコーヒーはマイルドですごくおいしいと思います。滅多に食べないけれどケーキもすごくおいしいと評判のお店です。しかも、開放的な窓からは道を挟んで運動公園の新緑が目映い程に感じられるのです。

私たちが行くと、マスターがわざわざ席まで来てくれ、夫に「こんにちは・・・」と声をかけてくれました。

夫は「お~!!」声を出して、嬉しそうな笑顔になりました。

私たちは夫が倒れる前に行っていたお店に行けて、昼食を食べてコーヒーを飲んで、それで満足したというわけではないのです。

くまさんではご主人も奥さんも、ものすごく喜んでくれ、ご主人からは「奥さんも頑張ってくださいね」との言葉がけ。奥さんからは「今だって奥さんは十分に頑張っているんだから、頑張らなくてもいいのよ」との言葉をいただきました。えむこにとってはどちらも嬉しい言葉には違いありません。

そして、ムッシュ・スギさんでは余分な言葉はなくても、わざわざ夫の顔を席まで見に来てくれ、「こんにちは・・・」と挨拶をしてくれたのです。

そんな優しい言葉がけや思いやりのある態度。そして、温かい眼差し・・・

そんなものを感じたら、えむこも夫も幸せを感じないではいられないのです。

だから、昨日は疲れていた気持ちなんて、あっという間にどこかに消え去ってしまったというわけです。

 

そして、これはムッシュ・スギさんで先着20名様へのプレゼントとして置いてあった二輪草の苗です。

もちろん、えむこもいただいてきました。 

f:id:emukobb:20130423141709j:plain

サツキの根下に植えたけれど、今日は恵みの雨となって根付いてくれるといいのですが・・・