読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

フル回転

今日はやらなければならないことがいっぱいありました。

まずは週末に子どもたちが帰省するための準備。

というか、片付けに掃除がまだ完璧ではないのです。だから、今日は1日中頑張るつもりでいました。

でも、回復期リハビリ病院から診断書が書けたと連絡が入ったので、それを受け取りに行かなくてはなりません。

それに伴って、保険会社に提出する書類の記入。夫は自分で手続きができないので市役所の分所へ住民票をもらいに行き、すべてを揃えて投函すること。

そして、Kさんから「ふれあい展(作陶展)」の案内状をいただいていたので美術博物館に行くこと。

Kさんは以前一緒の病院で働いていた大先輩です。案内状には「お忙しいでしょうが一時息を抜くのもよろしいのでは?・・・」とえむこを気遣っての一言が添えられていたのです。ほんとは昨日、夫と一緒に出かける予定だったけれど、雨が降ってしまったので行けませんでした。作陶展は日曜日まで。今日を逃すともう行けないので、今日こそは絶対に行こうと思っていたのです。

それからMさんにハガキを出すこと。

昨日、Mさんから消しゴムアートのステキなハガキが届きました。雨で気が滅入りそうだったえむこは、それだけですごく嬉しくなったのです。そうなると、すぐにでも返事を出したくなるものなのですよね。 

f:id:emukobb:20130425191935j:plain

ふれあい展の案内状とMさんからの消しゴムアートのハガキです。

Mさんの消しゴムアートえむこは大好きなのですよ。

あと、郵便局に行って、ハガキや書類を投函しながら昨日発売された「季節の花シリーズ 第6集」の50円切手を買うこと。

それから、それから・・・

いつものようにスーパーで買出し。そして、キャッシュコーナーで振り込みと法事の資金を準備しておくこと。

あと、法事の仏饅頭とお赤飯を注文するために和菓子屋さんに行くこと。

法事の後で長男のお嫁さんの実家のご両親が来て、孫のお祝いごとをする予定です。えむこはこんな状況なのでお祝いごとと言っても何にもできません。だから、せめてお赤飯だけでも差し上げたいと思うのです。

「あ~。考えただけでも疲れてしまいそう・・・」と思いながら、朝夫をデイケアに送り出しました。

えむこはそれからが勝負です。全てやり尽くしたいからね。

もうえむこの体はフル回転で動き回りましたよ。

でも、大体はできたけど・・・

書類は以前書いてもらった書類と日付が違っていたから再確認の状態で整わず。

掃除はやっぱり残ってしまいました。掃除していると「カーテンも汚いから洗っておこう」とか、電気の傘も・・・ なんて限がないのです。

2階はあとトイレだけ。1階は台所部分とトイレ。そして掃除機をかけること。母屋もトイレとお風呂は磨かないとね。

それでも今日は随分と頑張ったものだと思います。

頑張ったえむこへの今日のごほうびは・・・

グラス1杯の赤ワインかな・・・

 

 そうそう、Mさんへの返事は夫が描いたこのハガキを使って出しました。言葉を消して、Mさんへの言葉に変えて・・・

f:id:emukobb:20130425202628j:plain

子どもたちが帰省して29日に帰るまではえむこのからだはフル回転でしょうね。でも、うれしいことだから頑張れるのです。