読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

思うようにはいきません

我家のこと

ゴールデンウィークも後半2日目になりました。

今日もお天気は日本晴れ。昨日ほど寒くはないし、かといって暑くもなく、とってもいいお天気でした。

でも、やっぱり今日も出かける予定はありません。

しかも、訪問リハビリもごみ出しもありません。そんな日は、まずは思いっきり朝寝坊ですよね。かといって、夫が元気だった頃には昼近くまで寝ていることもあったけれど、今は8時ごろには起きないと朝の準備ができないのです。

夫が元気だった頃のゴールデンウィークってどんな風に過ごしていたんだろう・・・と思い出しながら、それでも8時30分ごろまで布団の中で朝寝を楽しみました。

夫が元気だった頃は・・・

やっぱり何処にも出かけることはなかったですね。えむこは寝たいだけ寝て、夫は早くから起きて庭仕事をしていました。

今の時期は多分、夏野菜を植える準備と生垣の刈り込み、そして庭木の剪定をしていたような気がします。

朝は時には喫茶店にモーニングコーヒーを飲みに行き、昼はランチ。作業を終えた後にはビールで乾杯!! なんて生活だったような・・・

だから、出かけることがなくても通常のことなのです。でも、今日は「ランチぐらいは行きたいなあ・・・」と思っていたのです。ゴールデンウィークだから、昼食の準備だって1回ぐらいお休みにしたいものね。

えむこのシナリオでは・・・

いつものようにえむこが一連の朝の家事をしている間に夫のお通じがある。そして、いつものコースで散歩に行く。散歩コースの途中にあるお寿司屋さんでランチする。そして、同級生の家の庭で多分咲いているだろう「なんじゃもんじゃの花」を道路から眺めて帰って来る。というものだったのです。

そのお寿司屋さんはバリアフリーになっていて多目的トイレもあります。もちろん、どんなトイレかは確認済み。しかも前は公園で、そこにも多目的トイレがあります。そして、公園の反対側の端には市民館があり、そこにも多目的トイレがあるのです。だから、えむことしては心配がない所なのですよね。

でも、えむこが予定する時間までにはお通じはありませんでした。だから、昨日のように家から離れないぐらいのところへ散歩に行きました。

散歩中に夫は新しい建物を見ること、えむこはよそのお宅の庭を見ることも楽しみの一つです。

今日はご近所の家では紫蘭や矢車草、ビオラ等々がきれいに咲いていました。我家には矢車草やビオラはないけれど紫蘭はあったはずと、帰ってきてから庭を一回りしてみました。 

我家の紫蘭はまだまだ蕾が固い状態でしたね。

f:id:emukobb:20130504141214j:plain

一番咲いている花でもこの程度。

ナルコユリやらドイツスズランと入り混じっています。

f:id:emukobb:20130504141224j:plain

白の紫蘭はやせ細って、絶え絶えです。

人間さまは栄養たっぷりで太りすぎなのに・・・

f:id:emukobb:20130504142206j:plain

我家の庭で今一番元気よく咲いているのはこのタツナミ草かな・・・

f:id:emukobb:20130504142054j:plain

散歩の時間は約30分。それで家に戻るとやっぱりすんなりとお通じがありました。

時計を見るとまだ12時前。

朝が遅かったので、ランチに行くには早いぐらいの時間です。そこで、夫にえむこのシナリオを話してみました。でも・・・

夫の返事は首を横に振って「行きたくない・・・」だったのです。そうなると、えむこは諦めざるを得ないのですよね。思うようにいかなくて残念だったけれど・・・

でも、昼食を作って食べてから、夫は2時間以上お昼寝をしました。

その間、えむこは本を読んだり、4月末に録画した「生さだ」を観たり・・・

だからまあ「今日もこれで良かったのかな・・・」なんて思う1日だったですね。