読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

虫がこわい

我家のこと

今朝のこと。

夫のトイレで起きると、足の裏に何やらにゅるっとした感触が・・・

「何を踏んだんだろう」と見るが早いか「ギャ~!!」と大声を出してしまいました。なんと、小さなムカデを踏んでしまったのです。

今日はこんな気持ちが悪い話でごめんなさい。

ムカデはえむこの体重で圧死することもなく、まだ動いていました。「ギャ~! ギャ~!!」と大声を出しながら夫の足を上にあげ、凍殺ジェットを吹きかけました。

急いでお風呂場に行き、足の裏を石鹸でゴシゴシと気が狂ったように洗ったけれど、足の裏の感覚はいつまでも消えないのですよね。

まだまだ十分に寝ていられる時間だったけれど、もう怖くて寝てなんかいられません。

トイレに行くと、今度はそこに蟻がいっぱいいるのです。トイレに蟻が侵入することは今までにはなかったこと。最近はお風呂場に蟻が侵入するようになって、コーキングで侵入口を塞いだばかりです。それでも、穴が完全に塞ぎきってなかったようで,

もう一度塞ぐ予定でいたところです。

以前、暖かくなると虫に悩まされるということを書きました。 

http://emukobb.hatenablog.com/entry/2013/03/05/230419

あれ以来、ムカデが侵入しないようにと時々薬を散布しているのに・・・

まずはトイレに殺虫剤を噴霧して蟻退治。それから掃除をして、家の周りの対策です。

この間、兄が「薄めて家の周りに散布すると虫にも効果があるみたい・・・」と、園芸用の竹酢液を持って来てくれました。効果のほどは分からないけれど、先ずはそれを使ってみることに。それから、いつものスプレーも使ってみました。

虫コロリアースパウダースプレー 【HTRC2.1】

虫コロリアースパウダースプレー 【HTRC2.1】

竹酢液が渇いた頃には、風がない時を見計らって、こんな薬も散布しました。

わる虫フマキラー粉剤 アリムカデ 1kg

わる虫フマキラー粉剤 アリムカデ 1kg

トリプル攻撃で、多分1か月ぐらいは大丈夫だと思います。

それにしても竹酢液の臭い、乾いたらあんまり気にならなくなったけれど、きついですね。でも、その臭いが虫を寄せ付けないとしたら、我慢はできるのですが・・・

一度ムカデが出ると、部屋中を隈なく見てから布団に入っても、怖くてなかなか寝付けなくなってしまいます。だから、まだ暖かくなったばかりだけれど、えむこは寒くなるまでこうして虫と闘い続けなければならないのです。

ムカデの方がよっぽど人間を怖がっているのでしょうが、えむこは虫がこわくてこわくてたまらないのです。

いい年してぶりっこしているわけではないのですよ。ホントに怖くてたまらないのです。今日は大丈夫かな~。出ないとは思うけれど・・・