読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

兄が頼り

えむこの事

何かを決める時、誰かに背中を押してもらうとすんなりと決断できるってことはありませんか。

えむこはどちらかというと、なかなか決断できないタイプなので、誰かに背中を押してもらいたいと思うことが時々あります。前にも書いたことがあるけれど、石橋を叩いて叩いて壊れるまで叩いてしまって渡れないみたいな性格なので。

でも、仕事上ではすぐに判断し、決断もしてきたから、決断できないのは自分自身のことだけなのです。もちろん自分の事でも、簡単に決断できることもあるのですけどね。

そして、背中を押してもらうのは決して誰でもいいというわけではありません。今は多分、それは兄。

実は昨日、インターネットと電話の関係のことで早急に決断を迫られることがありました。今考えればえむこにとっては慌てることでもないし、相手方の都合でしかないことでしたけど。

でも、その時は「早く決めなくちゃ」と思ってしまったのです。それで、兄の携帯に電話したけどつながらず、家電にもつながらず「どうしようと・・・」と焦ってしまいました。

そうしたら、兄がたまたまお嫁さんの帰省土産を持って来てくれたのです。もう、嬉しいのなんのって・・・

相談というか兄に話し、兄からのたった一言でえむこの考えは即決です。兄弟ってありがたいですね。

 

兄が持って来てくれた兄嫁Yちゃんからのお土産は、笹蒲鉾と、長なすの漬物とリンゴのマドレーヌです。

f:id:emukobb:20130524170917j:plain

Yちゃんの実家は仙台近くの岩沼市。帰省するといつもえむこのところにお土産を持って来てくれます。

笹蒲鉾は石巻の白謙の物。Yちゃんがくれる笹蒲鉾はこの辺りで売っているものとは比較になりません。えむこが仙台旅行で買ってきたものとも比較にはならないぐらい、それはそれはおいしいのです。仙台の長なす漬は夫が大好き。そして青森のお菓子、リンゴのマドレーヌ。これはその場で箱を開けて兄と一緒に食べました。おいしかったですよ。

しばらくお茶を飲みながら話をして、

兄は趣味のカメラで我家の庭の花たちを撮っていきました。

テッセンに紫蘭、アヤメに花ザクロ・・・

帰った後「そういえば物置の裏にムラサキツユクサが咲いていたんだった」と思いだしました。

兄は気づかなかったようで残念。それで、えむこのバカチョンカメラで撮ってみました。

f:id:emukobb:20130525103859j:plain

ムラサキツユクサは1日花なのですぐにしぼんでしまいます。でも、1本のツユクサから次から次に花が咲くのですよ。

今が一番いい時だと思います。

忘れていたから仕方がないけど、教えてあげたかったな。

今度来てくれる時には、もう花は終わっているだろうから・・・