読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

ごきげんな1日

我家のこと

今日は夜遅くに長男が帰省する予定です。

昨夜遅くに「明日1晩泊めてくれる?」と、長男から電話があったことは昨日の記事で書きました。

長男は就職してから殆ど東京勤務ですが、2009年1月から2012年1月までの3年間だけは名古屋勤務でした。それ以来、名古屋に出張に来ることも多いようです。でも、帰りはいつものぞみで帰ってしまうので、近くまで来ても我家に寄ることはありません。

今日も仕事で名古屋に来るのです。仕事は仕事なんだけど、定年で勇退される方のお祝いに出席し、遅くなるとのこと。

彼女と孫たちは今日日中のうちに実家に帰省中。長男と彼女は高校の同級生なので、実家は我家から車で30分ぐらいの所にあります。だから長男も明日は彼女の実家に泊まる予定。でも、えむこたちも明日はきっと彼女や孫たちに会えると思っているのです。

長男は遅い時間に帰省だから、今日は我家に泊まるのでしょうね。でも、どうでもいいんです。子どもが帰省するというだけでうれしいんだから・・・

えむこは朝からすこぶるごきげん。1日中、ルンルン、ルンルン。掃除しててもルンルン。洗濯しててもルンルン。夫のトイレ介助の時ももちろんルンルン・・・

鼻歌交じりでごきげんなえむこは夫にも笑われどおしです。夫が話せたら「バカみたい」って言われそう。でも、いいんです。親バカだから。

もちろん、子どもには言葉で「嬉しくて、嬉しくて・・・」なんて言いませんよ。ちゃんと子離れできているように普通に接することができますから。

でも、この嬉しい気持ちはわかっちゃうよね。きっと・・・

さっき電車が駅に着く時間の連絡があったから、もう少ししたら迎えに行く予定。

夫はトイレも済ませ、説明しておいたから大丈夫でしょう。なんせ、親バカだから・・・