読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

リフレッシュの時間

今日は海の日。

世間では三連休の最終日ですね。でも、デイサービスやデイケアという所は祝日はお休みではありません。だから、今日がデイケア日の我家は平常通りでした。

夫はデイケアに行き始めた頃、カレンダーが分かるようになっていたので「祝日だから今日はお休み」という思いがあったみたい。でも、最近では「祝日はデイケアがある」ということも理解できるようになったのか、嫌がることなく送迎車に乗って出かけました。

夫を送るために庭に出ると、モミジバアオイの花が咲いていました。

f:id:emukobb:20130715093253j:plain 

この花、夫が好きな花の一つです。

テレビでは連日、猛暑日だとか真夏日だとか言っているけれど、この花が咲くとホントに「もう真夏なんだ」と思うのです。

モミジバアオイは1日花なので夕方にはしぼんで落ちてしまいます。でも、灼熱の太陽の下で「暑さなんかに負ないぞ」と言わんばかりに青空に向かって真っ赤な花を咲かせるこの花を見ていると、私も何だか元気が出てくるのです。「さあ、頑張ろう・・・」なんて。

f:id:emukobb:20130715095535j:plain

これはかなり前に夫が描いたもの。

多分、ビールをいただいた時のお礼状だったのでしょうね。ホントはもっときれいな色だったけれど、スキャナで取込んでなかったので、カラーコピーの色はこんなに色褪せていました。

 

夫がデイケアに出かけ、モミジバアオイからは元気をもらったので、今日は誰かに会いたい気分になりました。

それで、ここにも時々登場するT子さんに電話をしようか、それとも高校時代からの友人Yちゃんに電話しようかと迷いました。そのぐらいしか私が誘える友人はいないから。

もしも昨日、Eさんが我家に来なければ、間違いなくT子さんに電話したと思うけれど、EさんからYちゃんのことを聞いちゃったから、先ずはYちゃんから誘ってみることにしました。

Eさんの奥さんは私の高校時代からの友人Yちゃんのお姉さん。そして、昨日、EさんからYちゃんのご主人(彼も同じく高校の同級生)が今日から外国旅行に出かけると聞いていたのです。Yちゃんは忙しい人だけど、ご主人が旅行中は介護しているお義母さんは絶対にショートステイに行っているはず。他に約束がなければ付き合ってくれるだろうと、久しぶりに電話してみました。

結果はOK。誘ってOKの返事が帰ってくるとホントに嬉しいですね。

私がお迎えに行き、浜名湖方面へドライブしながらおしゃべり。そして、おいしいランチ・・・

ランチはこの間夫と行ったばかりの奥浜名湖の国民宿舎。そして、この前から食べてみたかった浜名湖産のうな重を食べました。普通、うな重というとすごく高いけれど、ここはそんなに高くないのですよ。でも、ちょっと贅沢なランチではあるけれど。こういう贅沢なランチはYちゃんと行く時ぐらいとしか食べれないのです。

帰りには浜名湖を見ながらお茶が飲める喫茶店で「赤いジュース」とやらを飲んできました。よく分からないけど赤い果肉のグレープフルーツを使った生ジュースみたい。初めて飲んだけれど、そこそこおいしいジュースでした。

Yちゃんとは気兼ねなくおしゃべりができる間柄です。だから、今日はたっぷりおしゃべりを楽しみ、リフレッシュすることができました。

もちろん夫が帰ってきてから、今日1日の出来事を夫にも話しました。Yちゃんと会って、どこに行って何を食べて、こんな風だった・・・ とね。そして「えむこはごきげん。だから、何でもやってあげるよ~」なんて、にこにこ顔で夫にも優しくできるのです。

まあ、いつだって優しく接しているつもりだけどね・・・