読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

今日の1日

我家の火曜日は訪問リハビリの日です 。

でも今日は、今月の初めに担当PTから「16日は自分が休みになるので、1回お休みにしてもらいたい」と言われていたのです。多分、年休を取得するのでしょうね。

前にも書いたことがあるけれど、

私としては、本心では1日だって多く、リハビリをしてほしいと思っています。でも、施設では担当者が休む時に変りのPTを派遣するほど人員にゆとりはないのでしょうね。それに夫は1回リハビリを休んだところで、急激に悪くなることも、生死にかかわることもありません。だから、申し出があればいつも「わかりました」と答えるようにしているのです。

そんなわけで、今日は何の予定もありませんでした。明日も予定がないので、夫としては2連休といったところです。

お天気は曇り空で傘マークはありません。しかも、数日前と思ったら、気温も少し低いようで過ごしやすいお天気です。

そんな日は「どこか遠出でも・・・」と思います。片道、2時間か3時間ぐらいのところなら十分行けるから。

でも、今日は夫を誘ってみたけれど、お通じが済んだ後もいい返事は帰ってきません。まあ、無理して出かけることでもないから、遠出は諦めて家で過ごすことに決めました。

昼食を食べたら、夫は13時前からベッドに入りお昼寝です。昨日、デイケアだったから疲れが取れてなかったのでしょうかね。

私はその間に冬瓜を煮たり、ゴーヤでサラダを作るように下処理をしたりと、夕食の準備をしていました。夕食の準備さえしておけば、夫がお昼寝から目覚めた後、夕方からでも散歩ぐらいは行けると思ったから。

余談だけれど、昨日スーパーでゴーヤを買ってきたら庭のゴーヤも実をつけていました。

まだまだ食べれそうにないぐらい小さいけれど・・・

f:id:emukobb:20130715155055j:plain

もう一つ余談。

庭に出たら風蘭も咲いていました。 

f:id:emukobb:20130715174826j:plain

これはもう30年ぐらい前に友人から頂いたものです。

 庭木の又になっている所にただひっかけてあるだけで、水分も栄養もあげたことはないのです。それなのに、毎年きちんと花を咲かせ、私を楽しませてくれるこの花、ホントにすごい花だと思います。
 風蘭は今では絶滅危惧種(Ⅱ類)みたい。何だか自然の中に戻してあげたい気がするけれど、今更戻せないのです。

 

夫は1時間半ぐらいお昼寝をして、14時30分ごろ目覚めました。

いくら今日は過ごしやすい日だとはいえ、そんな時間から外に出る気にはなりません。

アイスコーヒーとお煎餅でおやつにし、しばらくは家の中から外の景色を眺めていました。そして、16時ごろになってから散歩に誘ってみました。すると、今度はOKの返事が帰ってきたので、すぐに出かけることにしました。

散歩に出ると、外は暑いには暑いけれど、風もあって、思ったほど暑さは感じません。

このところ猛暑日が続いていたけど、よその庭にはいろんな花が咲いていました。ひまわり、朝顔木槿、タチアオイ、ハイビスカス、百日紅、鬼百合、金魚草・・・

思い出しただけでもこんなにいっぱい。最近では見せるガーデニングを楽しんでいるお宅もあるぐらいだから、散歩しながら見る側も楽しいですよね。

今日はその中で、我家が「お庭大賞」を差し上げたいと思ったのはひまわりを10本ぐらい並べて植えてあったお宅でしょうか。

夫はそのひまわりを見た途端「お~!お~!!」と声が出たぐらいだから。

f:id:emukobb:20070825103336j:plain

大輪のひまわりは夫が大好きな花。

ひまわりを見ると元気が出ると言って、倒れる前には我家も植えたことがあるのです。そして、ひまわりの絵は何枚描いたか分からないぐらい描いていました。

 

今日の散歩は約1時間。

暑くても外に出ること。そして外の空気を吸い、季節を感じながら生活することはいいことだと思います。

帰ってからはすぐにシャワー浴をしてさっぱりしました。

今日、散歩に出かけたこと。それを夫も「いい時間だった」と思ってくれたならば、私もすごく嬉しいんだけれど・・・