読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

久しぶりのお誘い

今朝、目を覚ますと雨が降っていました。

まだシトシトぐらいの雨だったけれど、今日は夫がデイケアの日なので早く起きて、送迎車に遅れないようにしなくてはなりません。

雨の日には送って行けないことはないけれど、玄関から車庫までのアプローチが長いので、デイケアのスタッフが一緒だと合羽を着なくてもスムースに移動できるのです。結局、お迎えの時間には雨はほとんど降っていなかったので、送迎車が到着する前に車庫まで出て、待つことができましたけれど。

夫が出かけると、こんな日はついついだらけてしまいます。

洗濯物は干したものの、朝食の片付けもそこそこにネットで遊んでいたのです。

そこにJ子さんから「今日は何か予定が入っている?予定がなければランチに行かない?」と、お誘いの電話がありました。

今日は「雨が降ってなければ草取りでもしようかな・・・」と思っていただけで、何の約束もありません。J子さんからのお誘いならばもちろん大喜びでOKです。

それがまだ9時半ごろのこと。

J子さんから「何時頃なら出られる?」と聞かれ、「いつでもOKよ」と答えると「それならランチだけでなくどこかに行こう」ということになりました。そして、「行先はえむこさんにお任せ・・・」と言われ、さてさてどこに行きましょうかと考えてしまいました。私はアウトドア派ではないのであんまり知らないのですよね。

でもJ子さんはお花が大好き。浜名湖ガーデンパークに行きたいといってたからそこでもいいし・・・

何処かいいところはないかと考えていたら、田原市にある神戸大池公園のハスが見頃かも知れないと思い出しました。

それで結局、ハスの花を見に行くことにしたのです。

J子さんの家からナビによると45分の距離。10時頃から出かけるには丁度いい距離です。

 

神戸大池公園は池の周りが約740m。そして、池には約4万本のハスが植えられています。4万本ってすごいですよ。

これは駐車場にあった案内板です。

f:id:emukobb:20130729113844j:plain

どちらが表か裏なのか分からないけれど、こちらは反対側の案内表示。左側に写っているのは私の愛車です。

f:id:emukobb:20130729113939j:plain

この池の周りは遊歩道になっています。東屋もあるけれど、去年来た時にはかんかん照りの中を散歩しました。でも、4万本のハスは田舎の景色とマッチしてとってもステキでしたね。

f:id:emukobb:20130729111316j:plain

ハスの手前にはガマの穂も・・・

採るわけにはいかないけれど、ガマって結構好きなのですよね。我家の玄関横の甕に活けたいな~と思いながら、眺めるだけ。

f:id:emukobb:20130729111455j:plain

ハスの花は7月の初め頃から咲き始めたみたい。もう散ってしまった花もあるけれど、まだまだ蕾がいっぱいありました。多分、8月半ばぐらいまではいいんじゃないかしら・・・

f:id:emukobb:20130729112207j:plain

神戸大池公園は散歩をしながらハスを堪能できる公園です。でも、周りには何にもありません。

それで、ぐるっと一周散歩してから、車で5分ぐらいのところにある道の駅「めっくんハウス」に行き、トイレ休憩。

そして、表浜(太平洋)の方にある道の駅「あかばねロコステーション」まで足を延ばし、海の見えるレストランで昼食。

写真は撮らなかったけれど、渥美半島らしいメニューを選び、大あさり丼(モズクのみそ汁付き)を注文。うな重みたいな重箱にしっかりとご飯が入っていて、その上に味がついたアサリがのっていました。味はどちらもすごくおいしくて完食でした。

その後、産直野菜や磯のもの等など買い、帰ってきました。

目一杯遊び、いつものようにスーパーで買い物してから帰っても、家に着いたのは15時30分ごろ。夫が帰って来るのは16時50分の予定です。夕食の準備を済ませて、にこやかにお迎えすることができました。

こうして楽しいひと時を過ごすことができると、いつも以上に元気が湧いてきます。今日は雨が降ったり止んだりの1日。夕方からは本格的な雨が降りはじめました。家にいたらきっとテレビを観たり録画放送をを観たりして、ダラダラと過ごしていたに違いありません。

だからJ子さんが誘ってくれて、ホントによかったと思います。おかげで今日は私にとってとっても有意義な一日になったから。