読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

お墓参りとランチとドライブ

今日の予定はお墓参り。

あとは長男家族が週末に帰省する予定なので、それに合わせて気持ちよく泊まってもらえるように準備をすることです。

長男が家族で帰省する時には普段使ってない離れで寝泊りをしてもらいます。だから、離れも母屋もそれなりの掃除が必要になるのです。

離れは5月の初めに彼らが帰省してから風を通すために出入りしているだけで使っていないのです。

部屋に掃除機をかけるのはもちろんだけど、エアコンも使ってないから、エアコンの掃除。離れの冷蔵庫はスイッチが切ったままになっているから、冷蔵庫の掃除。そして、スイッチを入れたら、子どもたちの好物を入れて置くこと。寝る部屋は本がいっぱい置いてあるから掃除機をかけてもダニが心配。4歳と1歳の孫が這いずり回るから、ダニ退治もしておかなくては・・・

母屋は居間と台所とトイレとお風呂。いつも綺麗にしていれば何の問題もないけれど、横着しているからこの時とばかりに掃除をすることになるのです。

そんなわけで、今朝は起きてから通常の洗濯の他に座布団のカバーを外したり、離れの座卓の下の敷き物を外して大物の洗濯を始めました。

 

2台の洗濯器で2回目の洗濯を始め、お墓のお花を作っていると、久しぶりにJ子さんから「今日の予定は?」と電話が入りました。

絶対にやらなければならないことはお墓参りだけ。掃除は夫が家にいてもできることだからね。

すると、J子さんの予定もお墓参りだけ。それで、お墓参りの後でランチをすることになりました。

J子さんのお墓は車で行けば15分から20分ぐらいのところ。でも、バスで行くと半日仕事です。だから、バスで行くことが多いJ子さんはお墓参りの日には他の用事は入れていないことが多いのです。

そして、J子さんのお寺の道中には我家のお寺があります。それで、今日は私が迎えに行き、まずは我家のお寺に付き合ってもらい、その後J子さんのお寺。そして、お互いがお参りを済ませた後にランチに行くことにしたのです。

 

洗濯機4回分の洗濯物を干してJ子さんの所に着いたのは10時20分ごろ。お互いにお参りを済ませたのは11時45分頃でした。ランチにはちょうどいい時間です。

それからランチの目的地に向かいました。すると、木曜日が定休日のはずのお店なのに「定休日」の札がかかっていたのです。お魚料理のお店だったのでお盆は休みなのでしょうね。

それで、ちょっと足を延ばして「潮見坂の道の駅」まで行くことにしたのです。夏休みだけど、まあまあの込み具合。2人して浜名湖産のうなぎ丼を食べました。1180円とお値打ちの値段で、味もまずまず。私はおいしかったと満足できるものでした。

 

何度も書いているけれど「道の駅潮見坂」は太平洋のまん前だから、景色がいいのです。

でも、道中は国道1号線なので、帰りは大回りして浜名湖をぐるっと回って帰ることにしました。

写真は撮らなかったけれど、私はこのコースが大好きなのです。脇見をしなくても、浜名湖がしっかり眺められ、景色を満喫できるドライブコースなのです。だから、気分は最高なのですよね。

 

おいしいものを食べて、美しい景色に感動し・・・

一人ではこんなドライブはできないから、機会をくれたJ子さんに感謝です。

掃除なんて、まだ3日もあるから頑張れると思います。それに、私自身が満足な一日を過ごした時には夫にも優しくできるからね。まあ、いつだって優しくしてはいるつもりだけれど・・・