読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

昔のことは覚えているのに

今日は夫の訪問リハビリの日だった。

今年6月、訪問ルートの関係で土曜日担当のPT(理学療法士)が変更になったのだけれど、また今日から同じ理由で以前担当してくれていた女性PTのNさんに変更になった。施設側の効率を考えての変更であって、我家との関係が悪くて変わるわけではない。

どちらのPTも優しいし、技量に差があるようにも感じない。だから我家としてはリハビリさえ受けられればどちらのPTでも構わないのだ。

で、今日は久しぶりのNさんだった。

先ずは夫に「覚えていますか?」と聞いた。夫はにこやかに頷いたので、Nさんも安心したようだった。

次は私に「あれからどこかに行きましたか?」と聞いてきた。あれからというのは6月以降のこと。Nさんに限らず、訪問リハビリは生活リハビリなので、夫のリハビリに繋げるため、日常の行動についてはよく話すのだ。

とりあえず「3月に横浜に出かけたあと、泊りがけではどこにも出かけていない」と伝えた。だけどその後、いつ何をしたのか、どこに出かけたのか思い出せなかった。行った場所や、やったことだけは思い出せても。

昔のことはしっかり覚えているというのに、このところつい最近のことはすぐに忘れてしまい、思い出そうとしてもなかなか思い出せない。

思い出そうとしても思い出せないというのは何とも気持ちが悪いものだ。今日はリハビリが終わってからも気になって仕方がなかった。一生懸命思い出そうとしてもなかなか思い出せなかった。

それで、家計簿を兼用しているダイアリーや看護学校の同級生Mちゃんに送ったメールを読み返してみた。で、思い出したのだ。

 

11月1日(土)

この日は1日雨が降っていた。前日に布花のブローチを3個作り、この日は夫のお昼寝中に2個作ったのだった。

2日(日)

この日は雨の予報だったけれど、午前中は降っていなかった。

夫が外に出たいと意思表示をしたので散歩に出かけた。昼近かったのでスーパーでパックのおすしを買って帰り、横着したのだった。

そして、夫がお昼寝してから、スカイプ用のウェブカメラを探し、アマゾンに注文した。

3日(月)文化の日

夫は祝日でもデイケアはあるので出かけた。

私は友人から誘われ舘山寺まで出かける予定だったけれど、肝心の友人がひどい風邪をひいたので中止になった。

何もする気にならず、まったりと過ごしていたら、別の友人から「時間があれば、大型スーパーまで連れて行って欲しい」と電話が入った。で、すぐに出かけ、お昼は通り道にある地産地消のオーガニックに拘る カフェレストランでランチを食べた。

そこは初めてのところで、とてもおしゃれなお店だった。メインの料理だけを注文し、あとはバイキング。味は悪くなかったけれど、バイキングは苦手な私にとってはちょっと落ち着かなかった。

4日(火)

午前中に注文したウェブカメラが届いた。安かったけれど、思ったよりずっときれいに映ったので大満足だった。

訪問リハビリが済み、昼食を食べるといつもならすぐにお昼寝をする夫がこの日は「外に行く」と意思表示。私は疲れていたので出かけたくなかったけれど、仕方なく付き合った。夫の言うままに歩いていたら運動公園まで行くことになった。

久しぶりの運動公園のさくらは紅葉が進み、もう半分ぐらい葉っぱが落ちていた。

f:id:emukobb:20141104135710j:plain

 左手下に見えるのはイチョウの木。こちらはまだ黄緑色だった。

ケヤキもまずまずの紅葉。

f:id:emukobb:20141104135910j:plain

水神池周りのジョギングコースを一周して家に戻ると、1時間ちょっとの散歩だった。

結果、近場で紅葉を楽しめたので、イヤイヤだったけれど出かけてよかったと思ったのだった。

5日(水)

朝から雨がパラパラと降ったり止んだりの一日だった。平日のうち唯一水曜日だけが何の予定もない日なのに、散歩にも出られず、残念だった。

先週、私の友人からは柿を、夫の先輩からは坊っちゃんかぼちゃをいただいていたので、こんな日は夫にハガキ絵を描いてもらうことにした。夫は、最初は乗り気で描いていたけれど、途中からいやになったみたいだった。でも、なんとか数枚は完成させた。まだ友人や先輩には出してないけれど。 

f:id:emukobb:20141108220606j:plain

6日(木)

夫がデイケアに出かけた後、私は食べる時間も惜しんで片付けに精を出した。重いもを動かしたり、1日中動き回っていたのでとにかく疲れた一日だった。

7日(金)

いつもは13時から訪問リハビリだけれど、先週と今週はPTの都合で10時10分からだった。のんびり掃除をするわけにはいかず、大急ぎで朝の仕事を片付けた。

11時からは火災保険の更新で保険屋さんが来た。今までは夫の親友が担当だったけれど退職したのでその後任の人で初対面だった。今まではとは違い、とても丁寧に説明していった。

午後からは兄が来て、夕方には義姉が来て・・・と、人の出入りで疲れてしまった。兄だけは疲れの対象外だけど。

そして今日・・・

 

家計簿兼ダイアリーやMちゃんへのメールにも書いてないこともあったけれど、つながりで何とか今週のことだけは思い出せた。あ~。これでやっと気分がすっきりした。

もしも書いてなかったら、たぶん思い出せなかったと思う。

昔のことは今でもはっきりと覚えているのに、昨日のことまで忘れてしまうなんて、これからが何だか恐ろしくなってくる。時々は思い出す努力をしなければ、昨日のことだけでなく、昔のことも忘れてしまいそうだ。

「家計簿兼ダイアリーを書き、Mちゃんへはメールを送り、おさぼりしていたブログも書かなければ・・・」と思う一日だった。