読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

530の日

 今日は530の日。

毎年書いているけれど、530運動は私が住む豊橋市が発祥の地だ。そして、毎年5月30日前後の日曜日には市内一斉に530運動が行われている。

 

530の日は朝8時から約1時間、町内会の組ごとに草を取ったり、ゴミを拾ったりして自分の住む家の周りをきれいにするのだ。本来は「自分のゴミは自分で持ち帰りましょう」という主旨で始まったのだと記憶しているが。

 

夫が倒れてから、私は530運動の日の前週は時間を見つけては外回りをきれいにするようになった。530の日は一応全世帯が参加。もちろん、仕事や諸事情で参加できない家もあるわけだから、参加しなくてもどうこう言うわけでも、言われるわけでもない。だけど基本は全世帯参加なのだ。

 夫が不自由になってからの我家のとって、参加できるかどうかは夫の状態次第。だから参加できない時のことを考えて、せめて自分の家の周りぐらいはきれいにしておきたいと思っている。日にちを決められなければ自分の家ぐらい自分できれいにできるのだから、よそ様に掃除までしていただいたのでは申し訳ないと思い、事前にきれいにしておくだけのことだ。絶対にできないのならもちろん甘えさせてもらうのだけれど。

 

今朝は爽やかな風が吹き、カラッとしたとってもいいお天気だった。

6時30分ごろ、夫はトイレに起きたけれど、そのまままた寝てくれた。いつもの状態を考えると、たぶん8時30分ごろまでは大丈夫のはずだ。

で、夫が起きた時の準備を済ませ、予定通り8時少し前には表へ出た。

今回は11軒中7軒が参加。「ご苦労さま」と「久しぶりですね。こんなことでもないとご近所でも会うこともないですね」が合言葉のように飛び交い、作業が始まった。我家の組には空地もなければ、草が酷いところもない。それぞれの家の前を済ませたあと、参加できない家の前をきれいにして30分足らずで終了した。

これで秋の530運動まで一安心だ。よかったよかった。

  

530運動の後は我家の庭を一回り。

階段入り口左手にはサツキが、もう結構長いこと咲いている。

f:id:emukobb:20150523111440j:plain

入り口右手のサツキは、写真はないけれどもう少し淡いピンク色。

 

ガクアジサイ

f:id:emukobb:20150531095132j:plain

去年は剪定が遅くて咲かなかったけれど、今年はいっぱい咲いている。

6月中には剪定しないとね。まだまだ大丈夫だけど・・・

 

ヒオウギ

f:id:emukobb:20150512114004j:plain

かわいいけれど、ちょっと増えすぎだ。

 

ニワゼキショウ

f:id:emukobb:20150512114818j:plain

これは何日か前の写真。今日はもう花が終わった後だった。

これもかわいいね

 

ナンテン

f:id:emukobb:20150526113110j:plain

花は咲けども赤い実はならず・・・

 

ユスラウメ

f:id:emukobb:20150526112656j:plain

鳥に食べられるかと思っていたけれど、まったく食べられてはなかった。

まずいのか、見つからないのか・・・

食べに来てもいいのにと思いながら眺めている。

 

オリーブ

花は終わったところなので、これも数日前の写真。

f:id:emukobb:20150523111325j:plain

去年は1粒だけ実がなった。1本しかないので今年はどうだろう・・・

お向かいの家にもオリーブの木があるから、昆虫が受粉してくれるかしら。

 

ツユクサ

f:id:emukobb:20150526112836j:plain

花瓶に活けたくなるけれど、これは残念ながら1日花。

 

どくだみ

f:id:emukobb:20150531095250j:plain

友人が鉢に入れてくれたもの。地面に植えると手に負えなくなりそうなので大好きだけれど鉢のまま楽しんでいる。

今日は夫がハガキにこのどくだみの絵を描いた。脳出血後の再出血で左マヒが残ってしまった先輩に出すために。

 

手入れも行き届かず、雑然とした庭だけれど、季節ごとに決まって花を咲かせ私を楽しませてくれる。

こんな花々に癒される私のささやかな幸せの時だ。