読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

わたし、庭仕事が好きかも

5月から、週2回だった夫のデイケアを週3回に増やした。

それから夫の体内時計が変化し始めたのか、最近ではデイケアに行かない日も早く起きるようになり、就寝時間も遅くなった。

 

それまでの朝は遅く、9時近くに起きていた。(デイケア日は7時ごろ)

お昼寝はたっぷり2時間ぐらい。

それでも夜は遅くても21時には寝ていた。(デイケア日は19時とか20時)

 

それが最近は朝は6時から7時。お昼寝は相変わらず2時間ぐらいしているけれど、夜は21時30分から22時ぐらい。

決して起きる時間が早すぎるわけでも、寝る時間が遅すぎるわけではない。まあ、体が普通に戻ったということだろう。これは夫にとって確実によくなったということだと思う。

 

だけど、私は朝の自由時間が1~2時間ぐらいなくなった。夫の起床時間が遅かった時には起きる前にゴミ出しを済ませ、インスタントコーヒーを飲みながらハイクやネットサーフィンを楽しんでいた。夜も夫が寝てから録画番組を観たり、こうしてブログを書いたりしていたけれど、その時間もなくなった。その分、デイケアに行っている間は自由になるのだけれど、最近ではいろんなことをすぐに諦めるようになった。

ブログを書こうと思っていても夫が22時ごろまで起きていると、もう諦めてしまう。ハイクも諦め。録画番組も溜まる一方だ。もう少ししたら私の生活も徐々に軌道に乗るかもしれないけれど、今は夫の早起きと遅い就寝時間と自分のやりたいこととの折り合いがうまくつけられないでいる。

 

でも、今日はデイケア日。約7時間は私の自由時間だ。 

朝のうち雨がパラパラと降ったけれど、いいお天気だった。で、今日は午前中にこの間から気になっていた庭仕事をした。

 

今日の予定は増えすぎたクマザサとショウブの整理。この間から少しづつ始めていたけれど、どちらも思った以上に大変な作業だった。まだ全て完了してないので写真はないけれど、今日の成果は45㍑のビニール袋4袋にもなった。

 

まあまあすっきりし、きれいになった庭を眺めていると、ちょっとうれしい。

夫が倒れてから手を付けられないでいたところが一つ一つ片付いていく。まだまだやらなければならない所はたくさんあるけれど、この調子で進めていけばそのうち今ほど手がかからなくなると思う。そう思ったら頑張ろうという意欲が湧いてくる。

 

この間植えた朝顔に昨夜つぼみが付いているのを発見。

今朝、初めて花が咲いた。庭仕事をすると、こういうのがうれしいんだよね。 

f:id:emukobb:20150713091412j:plain

 

正月に夫の甥が持ってきてくれたユリ。咲き終えてから茎を切っておいたらまた花を咲かせてくれた。

f:id:emukobb:20150713091707j:plain

真夏日だというのに汗をタラタラかきながら夢中になって庭仕事をするわたし。

すっきりきれいになったと喜び、花を眺めてまた喜んでいるのだから、なんだかんだと言っても、わたしって案外庭仕事がすきなのかも。