読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

地面が濡れているから今日は草取り

昨夜なのか、今日になってからなのか、夜中にかなり雨が降ったようだ。

天気予報では今日・明日は雨。でも、1日中雨が降るわけではなく、降ったり止んだりのお天気だと言っていた。

 朝起きた時には雨は止んでいた。空を眺めると、天気予報で言っていたように降ったり止んだりしそうな空模様だった。

  

私は久しぶりに雨に濡れた地面を見たら、夫が出かけたら「今日は先ずは草取りをしよう」と思った。

今までも、夫がデイケア日にはいくらカンカン照りであっても、帰宅時間の1時間ぐらい前から草取りをしていた。だけど、土埃がたつばかりで根っこまできれいに抜けなくて気になっていた。今日のように地面が濡れていると根っこまで抜けるし、雲で太陽が隠れているだけでも草取り日和だ。

 

世間ではお盆休みのところが多いようだけれど、我家ではお盆と言えど日常と何ら変わりはないのだ。デイケアは通常通りなので、夫は昨日も今日もデイケアに出かけて行ったし、仏事も10日にお墓参りは済ませあるし、他には特別なことはしないので。

 

夫は何事もなく、送迎車に乗ってデイケアに出かけて行った。

私は、雨が降りだした時には離れ2階の片付けをする予定で、気になっていた草取りを始めた。離れ2階の片付けも途中になっているのでしたいのだけど。

 

あんなに猛暑が続いていたのに庭の草は枯れることもなく元気なものだ。

写真はないけれど、エノコログサカタバミノボロギク、ヒメムカシヨモギ、メヒシバ、スズメノカタビラ、コニシキソウ、それに名前も知らない草もたくさん。もうイヤになってしまうほど生えている。

 

黙々と取ること1時間半。もっと取っていたかったけれど、残念なことにここで雨が降りだした。

今日の成果は45㍑のビニール袋に八分目ぐらい入れて2袋分。

明日のゴミ出しのことを考えると、このぐらいがいいところだ。納得がいくほどきれいになったわけではないけど、まままあの状態にはなったと思う。

 

「もう少しきれいにしたかったなあ・・・」と、ちょっと後ろ髪を引かれる思いだったけれど、雨が降りだしたのでは仕方がない。

それで今度は2階の片付けの続きにとりかかった。