読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

久しぶりの自由時間に

三が日が過ぎ、今日は早4日。

官公庁はじめ多くの会社が仕事始めとなり、ほぼ日常に戻った。夫の通うデイケアも今日が今年初めの通所日だ。

 

昨年末の28日以降ずっと家にいた夫は1週間ぶりの通所だ。私も1週間ぶりに自由になる時間が持てた。

 

夫が出かけると、先ずは片づけ。そして、玄関回り、外回りの掃除をした。

入口にある大きな五色椿の木はたくさんの花をつけ、窓からも見えるのでいつも私たちを楽しませてくれている。だけど、今の時期は掃いても掃いても花殻が落ちるのだ。

 

外回りの掃除を済ませた後は久しぶりに庭をぐるっと回ってみた。何の心配もすることなく庭を歩けるのも1週間ぶりのこと。デイケアのおかげだ。

 

裏口のアプローチには侘助が咲いていた。優しいピンクは見ているだけで癒される。

f:id:emukobb:20160104122223j:plain

南面の庭にはロウバイが咲いていた。

剪定の知識もなく、夏に私が枝をジョキジョキ切ってしまうものだから花が咲いたときにはちょっとね・・・

でも、まだたくさんの蕾をつけている。

f:id:emukobb:20160104122408j:plain

ロウバイの隣には白い椿。

真っ白な花は何ともステキだ。人間ならばかなりの美人だと思う。

f:id:emukobb:20160104122544j:plain

今日は4月の陽気らしくかなり暖かだった。

 写真はないけれど、あちこちに咲く水仙を眺めたりしていると、お隣の方からチチチ、チーと、鳥の鳴き声が・・・

見るとメジロが何匹も大きな木の上で囀っていた。カメラを構えると飛んでしまい、今度は電線に止まったのでパチリ。

f:id:emukobb:20160104122849j:plain

梅の花が咲くときには1mもない距離で写真が撮れるのだけれど、今は無理。それでも望遠をいっぱいにして撮ってみた。やっぱりメジロはかわいいね

 

こんなことをしていたらもう10時30分。夫が出かけて2時間近くも経ってしまった。

今日は行きたいところもやりたいこともいっぱいあったのだ。

 

先ずは歩いて氏神様へ初詣。

f:id:emukobb:20160104110241j:plain

3が日は扉は開いていると思ったけれど、今日はもう閉まったいた。

賽銭箱は置いてなく、郵便受けのようなところからお賽銭を入れるようになっている。小さなお宮さんだけど、氏神様だからね。だけど鈴もないし、お願い聞いてくれるか・・・

 

1日の夜、二男が帰省した。

年末に酷い風邪をひき寝込んでいたそうだけれど、良くなってきたからと1年半ぶりの帰省だった。もう2日の最終に近い新幹線で帰ってしまったのだけれど、1日の夜中に我家で転倒し、胸を激しく打ってしまった。咳がまだ残っていたこともあり、せき込むとその痛みは尋常ではなかった。当直医はちょうど整形外科医だったので受診も考えたけれど、かなり遠い医院だったし、肋骨骨折だったとしても気胸を合併していなければ多分バストバンドで固定し安静だろうと思い、とりあえず家にあった湿布薬で様子を見た。

息子も3日は様子を見て、今日受診したとメールが来た。結果は肋骨2本にヒビが入っていたそうだ。アルコールが入っていたのでこたつ布団か敷布団に足を取られたのだろう。それにしても酷く転んだものだ。まあ、どうなっているのかはっきりしたので安心はしたけれど。

で、神様にお願いしたのだけれど・・・

 

後は夫のヒートテックの下着を買いにユニクロへ行ったり、いつものようにスーパーへ買い物に行ったり、年賀状を出していない方から届いたので返信したり、いただきもののお礼状を書いたり・・・

そんなことで、あっという間に自由時間は終わってしまった。でも久しぶりに自由を楽しみ、息を抜くこともできた。さあ、これでまた頑張れる。

で、気合を入れて「頑張るぞ~!!」と叫んでみた。もちろん、心の中でだけれど。