読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

ふれあい音楽会③

昨日は今年度3回目の「ふれあい音楽会」に行ってきた。

 

前日の夜は怖いほどの雨が降り、昨日も午前中は雨の予報。しかも大雨になるかもしれないとのことだったので心配していた。だけど、朝起きた時点ではパラパラ程度。ゴミ出しに行く時にも傘は必要だけれど大した降りではなかった。そして、夫がデイケアに出かける時には雨は止んでいた。午後からは上がる予報だったので、そのまま上がるのだろうと喜んでいたのに私が出かける時間になり一歩外に出た途端にかなりの雨が降り出した。「も~!!」と思いながらも、行く先は楽しみにしていたふれあい音楽会なので、いつもなら雨の日には出かけたくない気持ちの方が強いけれど、昨日は雨にも負けず、気分はルンルンだった。

 

今年度3回目の音楽会は「エレクトーンとVocalは楽しい!」 ~ジャンルの架け橋~

というもの。

f:id:emukobb:20160511162504j:plain

いろんなジャンルの曲が含まれていたけれど、英語の歌が多く、しかも半分は知らない曲だった。

f:id:emukobb:20160511162523j:plain

エレクトーンはいろんな音が出せる楽しい楽器だ。時にはオーケストラのように、また弦楽器の音や効果音も。演奏も上手だったし、楽器自体の面白さも味わうことができた。ヴォーカルも悪くはなかった。だけどトークは聞き取りにくく、ちょっと残念だった。それと、今一つだったと感じてしまったのは何といってもなじみの曲が少なかったからかもしれない。

自分を基準に考えてはいけないかもしれないけれど、田舎の会場で、しかも平日の午前中に開催されるコンサートに集まるのは自分も含め大多数が老人だ。ジャズでもシャンソンでも映画音楽でも、英語の歌でもいいけれど、なじみの曲が選曲されていたならばもっともっと楽しめたのではないかと思ってしまった。もちろん、お茶とお菓子まで付いて400円という値段で生の音楽を聞かせてもらえるのだから何の文句もないし、次回の前売り券も購入してきたぐらいだから楽しかったことには変わりはないのだけれど。

 

今日は久しぶりにものすごくいいお天気だった。

月曜日は雨、水曜日は音楽会でできなかった庭仕事を今日は一日中、疲れるほどにやっていた。そして、今日の庭仕事の合間に私を癒してくれたのはこの花。

f:id:emukobb:20160508143510j:plain