読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

パソコンを買うことにした

月曜日、パソコンショップに電話して修理の問い合わせをした。

私のパソコンは某社の一体型。以前ハードディスクが壊れたときにも相談したのだけれど、某社の製品は特殊な工具が必要で、それはメーカーにしかない。だからメーカーに送ることになると言われた。メーカーに送るということは修理代がかなりかかるということ。だけどネットには自分で交換したという記事が載っていたものだから、それなら私もダメもとで交換してみようと挑戦してみた。専用工具がないのでやりにくかったけれど、その時は何とか交換することができた。

今回は症状を説明するとマザーボードかディスプレイに問題がありそう。そして、やはりメーカーに送らなければならないと言われ、修理代金は予想通りかなりの額だった。マザーボードやディスプレイでは自分では交換できない。なので、今回は残念だけれど諦め、購入することに決めた。

で、あれこれ迷ったあげく メーカー直販サイトの中からノートパソコンを選び、買うことにした。週末に注文したので、だぶん今度の水曜日に届くと思う。

 

今は前回書いたように7インチの小さなタブレットで書いているのだけれど、スマホで書いている人を尊敬してしまうほど私にとっては大変な作業だ。

そんなわけで、もっと詳く書きたかったけれど、思うように書けないので新しいパソコンが届いてから書くことにする。

早く届かないかなあ。届いてからも初期設定をして、メールの設定もしなくちゃならないし、それからオフィスも入れて、データーを戻して・・・と、やることがいっぱいある。それでも頑張って、早く使えるようにしなくっちゃ!!