読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

うれしい悲鳴をあげている

あれよあれよという間に1年が終わろうとしている。月日が流れるのは本当に早い。

今年は長男家族が28日の夕方帰省し、毎日うれしい悲鳴をあげている。

帰省する前から掃除に明け暮れていたので疲れが取れないでいるけれど、うれしさと天秤にかければ当然どんなに疲れてもうれしさの方が勝るに決まっている。

2日の朝には帰ってしまう予定なので、それまではしっかり楽しませてもらおうと思っている。帰ってしまうとさみしさの方が勝ると思うと喜んでばかりはいられないけれど。

 

このところあまりの忙しさに走り回っていたらいつの間にか蝋梅が咲いていた。 

f:id:emukobb:20161230152647j:plain

いい香りが漂っている。