読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

水曜日

このところ、水曜日になると私の体には羽が生えてくるようだ。

今の私にとって水曜日は気持ちが一番放される日。というか、木曜日も夫はデイケアに出かけるものだから一番自由な日なのだ。

 

冬場は草取りも庭仕事もそんなにやることはない。なので、今日も夫がデイケアに出かけると、羽が、羽が、羽が・・・

 

昨日、図書館で予約していた本が届いたと連絡があったので先ずは市民館へ。その足で、市民館がある公園の遊歩道に。今日も小鳥ちゃんがいるかもしれないと思い見にいったけれど、残念ながら今日は会えなかった。

 

次は地元の美術館へ。 

f:id:emukobb:20170125102743j:plain

今開催中の展覧会は「市民展」の絵画と彫刻とデザインの部。

どちらも今度の日曜日まで。

市民展の方は、夫と一緒に行く予定ではいるけれど「普門寺と国境のほとけ展」は夫と一緒ではじっくり見てはいられないだろうと思い、先にみておきたかったのだ。

だって、三河遠江の国境の至宝ー重文の仏像や出土品・古文書が大集結! なんて書いてあるんだもの。

f:id:emukobb:20170125170741j:plain

 出土品や古文書もさることながら、普段見ることができないような三河の山寺の仏像が一部屋に集結しているさまは圧巻だった。この仏像を見ることができただけでも来た甲斐があったというものだ。夫と市民展を観に行けたら、この仏像だけはまた一緒に見に行こうと思っている。

 

美術館からの帰り道、友人の喫茶店に寄り、本屋さんにも行き、大型スーパー内のATMで用事も済ませ、中に入っている手芸店を覗き、スーパーで買い物を済ませ、コンビニで新聞代を支払い、スーパーで買った塩大福を持って仕事を終えた友人の美容院に寄り、一緒に大福を食べ、自宅に戻った。

 こうして今日の自由時間はフル回転だった。 水曜日バンザイ!! 

もちろん、そのあとは元気な心で家事に勤しみ、デイケアから帰宅する夫をにこやかに迎えたことは言うまでもない。