読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

菜の花を見に

えむこの友人・知人 お出かけ

夫がデイケアに出かけた後、予想していた通り、えむこの友人T子さんから電話がありました。

「忙しい? 遊びに来ない?? それともどこかに出かける???」って。

えむこはもちろん「忙しくないよ~」と返事して、渥美半島まで菜の花を見に行くことにしました。

 

渥美半島では1月12日から3月31日まで「菜の花まつり」を開催しているのですよ。2週間ぐらい前にはまだ1~2分咲きだと聞いていたけれど、ここ2日間ちょっと暖かかったから「いいかも・・・」と思いながら出かけました。

 

我家から渥美半島の先端までは1時間半から2時間弱ぐらいかな~

渥美半島には何か所も菜の花が見られるスポットがあります。駐車場のないところもあるけれど、車窓から眺めるだけでもなかなかステキなのですよ。

 

行きは太平洋側の42号線を通って、まずはメイン会場へ。

メイン会場は元フラワーセンターがあった所で、駐車場もたくさんあります。

メイン会場はこんな感じで、やっぱりまだまだ早かったですね。

f:id:emukobb:20130131115554j:plain

小高い山の上に見えるのは伊良湖ビューホテルです。

一花だけならこんな感じ。きれいでしょ。

f:id:emukobb:20130131120531j:plain

道中の菜の花畑は見事に咲いていて、すばらしい眺めでした。

f:id:emukobb:20130131150116j:plain

満開みたいでしょ。それぞれ咲く時期を調節しているとか・・・

f:id:emukobb:20130131150149j:plain

黄色い花って、見てるだけで何だか元気が湧いてくるような気がします。

渥美半島の先端、伊良湖岬にも行ってきました。

f:id:emukobb:20130131121833j:plain

太平洋の眺めはいつ行ってもすばらしい。大好きです。

左上の建物は伊良湖ビューホテルです。

今日は行かなかったけれど、ここから右の方に行くと、日出の石門を見て恋路が浜を歩いて灯台まで行けるのですよ。

ホントにいいところです。

帰りはフェリー乗り場の近くから内海側を通って、ガーデンホテルの近くでランチです。地魚を使った料理だから新鮮でおいしくて、満足でしたね。

そして、食後のコーヒーはガーデンホテルのラウンジで。

コーヒーを飲みながら眺める景色はこんなにステキ。フェリー乗り場のすぐ近くだから、フェリーも見られます。

f:id:emukobb:20130131134733j:plain

写真が上手くないけど・・・

海を眺めながらゆったりとした時間を満喫し、T子さんと2人で「菜の花を見て元気になったし、旅行気分まで味わえて最高だね」なんて話しながら帰ってきました。

今日もいい1日でしたね。