えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

入院から退院、そして今までのこと

前回、夫が発熱し、入院したところまで書いた。 面会は禁止だから会えないことは分かっているけれど、汚れ物があれば持ち帰りたいし、足りないものがあれば次回の面会時に持っていきたい。それで毎日面会時間になると夫への手紙を持って病院に行った。 看護…

夫の発熱

土曜日の夕方、夫が39.4℃まで発熱した。 気づいたのはトイレに座った後。発熱すると全く動けなくなってしまうのでそこからベッドまで動かすのは至難の業だ。それでも発熱となればコロナではないと思っても誰かに頼むわけにはいかない。必死でトイレから車い…

帯状疱疹5日目

金曜日の夜、左の腰のあたりに何だか違和感を感じ、そっと触ってみた。 するとボツボツとした感じでアッと思う間もなく浸出液が手についた。自分では見えないところなので鏡のところに行き見てみると真っ赤な発疹ができていた。その時点では痛みはなかったの…

今年もハゼランが咲いた

一昨年、放ったらかしにしていた植木鉢の中でかわいらしい花が咲いているのを見つけた。 花に詳しい友人に話すと「そこら辺の道端でいっぱい咲いているよ」と言われた。でも、私はそれまで見たことがなかった。というか気づかなかった。 あんまりかわいらし…

今日も草取り

このところの雨と気温の上昇でか、最近取ったばかりだというのに庭の草が一気に増えた。 草花も生える時期があり、今一番困るのはコニシキソウ。一見、地面の色と同化しているように見えるけれど、庭中に蔓延って気になって仕方がない。 他にも、カヤツリグ…

カラッとしたお天気の日は

今年は早々と6月のうちに梅雨明けし、その後は危険な暑さが続いている。 熱中症による救急搬送も増え、テレビでは連日こまめな水分補給とエアコンの適正利用をするようにと注意を促している。 夫は金曜日の訪問リハビリでは寝室から玄関の上がり框を降り、…

週末の過ごし方

4日ほど前、庭のギボウシが咲き始めた。 これは一番花だ。 咲いた時、すぐに写真を撮り、ブログを書くつもりで一緒に取った他の写真と共にブログに張り付けたのだけれど、下書き保存のまま日が経ってしまった。 夫はデイケアに週3回通い、週2回訪問リハビ…

庭のこと

昨日と打って変わり、今日はとてもいい天気になった。 外は暑いのかもしれないけれど、部屋の中にいるとエアコンをつけていなくても開け放った窓からさわやかな風が吹き込んでくる。 窓のすぐ近くにはこの間からガクアジサイが咲いている。 アジサイは開花時…

やる気のスイッチ

夫が倒れて今年は12年目になる。 それまで、庭は草が気になるほどではなかったし、外の物置や離れや押し入れも手が付けられなくなるほど酷い状態になることはなかった。 義母はとてもきれい好きだったし、夫も自分の仕事場を始め、物置もきれいに整頓して…

受診日の雨は辛い

今日は夫の脳外科の受診日だった。 3か月に1度、総合病院で経過観察している。 予約日が近づくとお天気が気になり、毎日夕方のニュース情報番組の天気予報を見ている。夕方の番組の天気予報が一番地域に密着した予報で豊橋の情報も放送されるからだ。同じ…

庭仕事に追われている

このところ、夫がデイケアに出かけると雨が降らない限りは庭仕事から始める。 ただ、私の自由になる時間は限られている。だから午前中は1時間ぐらいを目途に行っている。タイマーを近くに置いて始めるのだけれど、タイマーが鳴ってもあと10分、あと10分…

今年の連休は

ゴールデンウィークと言われる日々は昨日で終わり、今日からいつもの日常に戻り、夫はデイケアに出かけて行った。 今年は3連休、平日、3連休、平日、2連休と飛び石だったので中学生と小学生がいる長男家族は帰省せず、年休が取れた次男だけが帰省した。 …

ムカデが怖い

このところ、暑かったり寒かったり、雨が降ったり曇りだったり晴れたりと、毎年こんな風だったのだろうかと思うぐらい短い周期でお天気が変わったいる。 こんな時期はどうもいけない。体調だけでなく、我が家ではムカデの出現に悩まされる。今年は早々と3月…

最近のこと

昨日も今日も1日中弱い雨が降っていて肌寒い。 この間、夏日のような日が続いたので冬物は殆ど片づけてしまった。辛うじてまだ片づけてない薄手のセーターがあったのでそれを着て、夫がいるときには暖房をつけ、夜は布団を1枚足して過ごしている。この気温…

さくら満開

先週の金曜日に家の前の公園のさくらが咲き始めた。 土曜日はあいにくの雨だったけれど、咲き始めたばかりのさくらは散ることもなく、まだ1分か二分咲きと言ったところだった。 日曜日の日にはあれよあれよという間に咲き、夕方にはもう満開に近い状態にな…

今週は忙しかった

今週は忙しかった。 夫の病院受診と私の眼科受診以外は前もっての予定は滅多に入れないようにしているのだけれど、今週はいくつもの予定が入っていた。しかも、人との約束もあった。 予定が自分一人で回れるようなことならばまだいい。だけど、人との約束が…

怠惰な毎日を送っている

1日も書かないうちに2月があと1日で終わろうとしている。 それでも訪問してくださる方が0になることがなく、訪問してくださる方に何だか申し訳ないような気がしている。 書きたいことがないわけではないのに、何やってるんだろうわたし。 今年の冬は寒か…

コロナの猛威はいつまで続く

年が明けたころ、私の住む市ではコロナの感染者数はゼロ更新が続いていた。 それがあれよあれよという間に今日は193人もの感染者が出た。昨日は102人、一昨日は152人、その前は124人と100人越えが続いている。そして、昨日から蔓延防止等重点措置が適用され…

未だに動き出せないでいる

年が明けたと思ったらもう半月が過ぎようとしている。 年末から咲き始めた庭の蝋梅はまだ蕾の方が多いけれど、確実に咲きだしている。 それなのになんなんだ。年を重ねるたびに寒さに弱くなっているからと言って寒さのせい、年のせいにして未だに動き出せず…

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

年末は気忙しい

今年も残すところあと1週間になった。 来週の月曜日には長男家族が帰省し、30日か31日には次男が帰省する予定だ。 夫のデイケアは来週月曜日が今年最後になり、訪問リハビリは本当は火曜日が最後だけれど、子どもたちが帰省するので火曜日はお休みにし…

もう12月

今日は冷たい風が吹き、すごく寒いけれどどうれしくなるようないいお天気だ。 新しい週が始まったと思えばすぐに週末が来て、また新しい週が始まり、11月は一度も書かないうちに12月になってしまった。 毎日、書こうと思うことはいくつもあるのに寒さのせい…

うれしいお便り

ドライブレコーダーを取り付けた日のこと。 食材を買いにスーパーへ出かけ、家に戻ると郵便受けにレターパックが入っていた。名前を見なくても差出人はすぐにわかる。レターパックを送ってくれる人はただ一人、看護学校の同級生しかいないからだ。 ドライブ…

ドライブレコーダーを取り付けた

9月下旬に自動車保険の更新手続きをした。 更新前に送られてきた案内にドライブレコーダー特約という項目があった。最近は遠出をすることもないし、高速を利用することもないけれど、あおり運転が報道されるようになってからドライブレコーダーには興味があ…

12年の時が過ぎ

2010年の9月29日、夫は脳出血を発症した。 あれからもう12年になる。信じられないような長い時間が過ぎ去り、倒れてからの日々のことを思い返すと本当に感慨深い。 発症当時は先のことを考えるとどうなるのだろうかと不安な気持ちでいっぱいだった。だけど、…

外出に悩む

前回のブログから1か月近くも経ってしまった。 その間、毎日のように書こうと思いながらも午前中は忙しく、午後になると疲れてしまい、夜は夜で夫が寝てしまうと他のことに時間を使い書けないまま時が過ぎてしまった。 最近は晴れ間はあるものの毎日雨が降…

コロナワクチン2回接種が済んだ

7月1日にコロナワクチン1回目の接種を受けた。 3週間後は22日なのだけれど、今年はオリンピックの関係で祝日がずれたため今日が2回目の接種だった。 1回目接種のすこし前、政府からのワクチン供給がどうなるかわからない状況になり、1回目の接種時に「…

フウランのこと

数日前、地元の知り合いの方のブログに風蘭が咲いたという記事があった。 我家のフウランは離れの入り口のすぐ前、白いミニスイレンの鉢のすぐ後ろの木に引っ掛けてある。 我家も咲いているかもしれないと思い見に行くとフウランのまわりはヘクソカズラや他…

ピンクのミニスイレンが咲いた

2、30年ぐらい前にピンクと白のミニスイレンを買った。 白のミニスイレンは私の実家を解体したときに持ってきた火鉢を睡蓮鉢にして離れの前に置き、ピンクの方は夫が子どものころに粉を引いていた石臼を睡蓮鉢にして母屋の日中過ごす部屋から眺められる庭に…

コロナのワクチン接種

今日は雨が降っている。 昨日の天気予報では私の住む東海地方は大雨の予報。災害級の雨が降るかもしれないということだった。 今日は夫はデイケアにでかける日で、私は1回目のワクチン接種の予約日なのでかなり心配していたけれど、夫がデイケアに出かける…