えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

母親記念日

何年か前、子どもの誕生日は「母親記念日」なのだとどこかで聞いたか何かで読んだ。 それから子どもの誕生日が来ると「今日は私の母親記念日だ」と思うようになった。 そして、今日がその母親記念日だ。 長男も次男も18歳まで親元で暮らし、大学進学とともに…

フル回転の一日

1週間が過ぎるのって本当に早い。 まあ、私の場合、木曜日の夕方になると1週間が終わったと感じてしまうのだけれど。 月曜日、夫がデイケアに出かけ、ホッと一息つけたと思った。 その日のことは前回書いたけれど、この何時間かの自由があるだけで気分転換が…

今日のこと

また新しい週が始まり、夫はデイケアに出かけた。 夫がデイケアの日の前日には夫が出かけたら「あれをして、これをして、あそこに行って、これもして・・・」と、考えてばかりいる。 今度の日曜日は530運動だから、今日のうちに側溝周りの草を取っておこう。そ…

どんなに忙しくても

今月、我家のカレンダーには予定がぎっしり書きこまれている。 友人は何も予定がないと「今日は何をしよう」と考えてしまい、気持ちが沈むというけれど、私は予定があるというだけで疲れてしまう。何と軟な神経をしていることだろうと思う。 先週の木曜日は…

夫の病院受診

今日は夫の脳外科受診の日だった。 何回も書いてしまうけれど、病院予約の1週間前になるとNHKテレビの夕方ニュース情報番組の天気予報を見ては一喜一憂する日が始まる。 先週の木曜日の天気予報では今週は水曜日も晴れ、木曜日も晴れの予報だった。金曜日…

作る楽しみと貰ってもらえる喜びと

しばらく前のこと、夫がデイケアから帰宅するのを待っていると ご近所さんに出会った。 ご近所さんは私の中学、高校の同級生でもあり、夫とは中学時代に同じ部活の仲間でもあった方の奥さんだ。 とはいえ、我が家とすごく親しいというわけではなく、今は会え…

あれから10年

2010年9月29日の夕方、夫は脳出血で倒れた。 あれからもう10年が経った。 この10年間を振り返ると、色んなことがありすぎて「お互い、ここまでよく頑張ったなあ」と感慨深い。 運ばれた急性期病院で開頭血種除去術を受け、2か月間入院。術後、10日ほどは意識…

今咲いている庭の花

今年も白い彼岸花が咲き始めた。 去年は咲き始めがかなり遅く、絶えてしまったのではないかと心配したけれど、今年は彼岸のお中日には咲き始めた。何もしていないのに毎年楽しませてくれる。 玄関を出るとすぐのところでは斑入りのヤブランが咲いている。 斑…

今日はすべてのことに感謝する日

先日、私宛にゆうパックが届いた。 宛名を見なくても名古屋に住む学生時代の友人からだとわかる。ここ10年ほど、毎年、私の誕生日近くになるとバースデーカードと何某かを送ってくれるのだ。 学生時代は仲が良かった友人とも卒業すると徐々に年賀状だけのお…

作品展を観に行った

前回の更新からもう10日も経ってしまった。 毎日、書こうと思いながらも夕方になるともうくたくたで「まあいいっか」となってしまう。書いておこうと思うことは山ほどある。だけど、日にちが過ぎてしまうと気持ちが薄れてしまって「まあいいっか」となってし…

ささやかな楽しみ

最近、夫とは病院以外に出かけることがなくなった。 夫がデイケア以外の日にはコロナも天気も関係なく、洗濯物を干したり取り込んだり、離れの窓の開け閉めに敷地内に出るだけで、あとは家の中に籠っている。 火、金は訪問リハビリがあるので午前中は忙しく…

久しぶりに美術館へ行った

コロナのこともあるけれど、暑さのせいもあって、どうしてもの食品スーパーへは買い物に行くけれど、それ以外は外出することもなく、友人と会うことも ない生活を続けていたら何だか覇気がなくなってしまったような気がする。 9月に入ってもまだまだ暑いけれ…

資源回収

新聞や雑誌、段ボール、雑紙などは極力地域の資源回収に出すようにしている。 だけど、今年はコロナの影響で小学校、中学校、町内ともに回収は中止となった。 新聞は毎月業者が回収してくれるのでいいのだけれど、段ボールや雑誌、雑紙はたまる一方だ。市の…

不要不急の外出

8月10日ごろだったと思う。 知人から夫と私宛に「切り絵二人展」の案内はがきが届いた。 その頃、新型コロナウィルスの感染が再び拡大していて、子どもたちは帰省を取りやめることにしたり、私自身も食材の買い出し以外は外出を控えていた。 会場のお店には…

動かないとダメになりそうだ

今年はコロナで始まり、長い梅雨。その梅雨がやっと明けたと思ったら連日の厳しい暑さ。そして、またコロナの感染拡大・・・ 毎日、毎日、ため息の連続で、心身ともにおかしくなりそうだ。 かといって、食欲が落ちるわけでもなく、夜もエアコンをかけっぱなしな…

待ちに待った月曜日

先週は木曜日に夫のデイケアがお休みになっただけですごく長く感じられ、月曜日が待ち遠しかった。夫が家にいるからといって大した介護をしているわけではないのだけれど。 今朝、夫がまだ就寝中にやぶ椿の枝を何か所か切り落とし、デイケアに出かけるとすぐ…

朝のルーティーン

夫がデイケアに行かない日の朝、私は早起きだ。 訪問リハビリがある日にはそういうわけにはいかないけれど、そうでない日はできるだけ夫が長く寝ていられるようにしている。 夫がトイレに目覚める時間によっても違うけれど、5時ごろならそのまま起きてしまう…

文明の利器

夫が通うデイケアは今年から13日から15日までのお盆は休みになった。 通いだした当時、まだ開設して半年ぐらいだった。 その頃、休みは年末年始と通常の土日だけで、しかも年末は30日までやっていた。 それがすぐに28日までになり、令和元年の大型連休の時に…

刺し子と草取り

何か月も前に刺し始めた刺し子の布巾。周りと数本刺しただけでやる気が起こらなくなり、放置していた。それをプレゼント(お礼のため)したい人ができて、また刺し始めた。それが土曜日に完成した。 この柄を刺すのは3回目。角亀甲という好きな柄なのだけれ…

やる気にスイッチが入らない

長い梅雨がやっと明けたと思ったら今度は連日の猛暑だ。 その上、新型コロナウィルスの感染が拡大し続けている。 雨が降れば庭仕事ができない。片づけならできるのにと思うけれど、やる気になれない。 猛暑でも庭仕事を行うのは考えてしまう。それでも熱中症…

今日の花たちの続き

この間、写真を撮り忘れてしまった唐綿の花。 この花はすごく長い間咲いている。それは嬉しいことだけれど、困るほどに増える。 花が終わると綿のような感じになるから唐綿というらしい。 金柑の花もたくさん咲いている。 今年は伸びすぎた枝を遅い時期に剪…

今日の花たち

今朝、洗濯をやろうと離れの方に行くと、ミニスイレンが咲いていた。 毎年1輪だけ花を付ける。放ったらかしているのに咲いてくれるなんて嬉しいことだ。 これだけで数日は楽しめる。 洗濯を干しに行くと生け垣に絡みついたヘクソカズラが咲いていた。 春先…

毒虫怖い、飛ぶ虫も怖い

月曜日の午前4時。気持ち良く、深い眠りの中にいた。 その時、左足第2趾の付け根あたりに激しい痛みが走り、「痛い‼」と、大声をあげて飛び起きた。 それは以前にも経験のある痛みだったので原因はすぐに分かった。布団をめくるとやっぱり10センチはあろ…

最近作った物たち

最近作ったといってもだいぶ前のものもある。 友人、知人にもらってもらおうと作ったのがマスクと仮置きマスクケース。(マスクの 写真はなし) 上の段は手作りの立体マスク用。マスクとセットしてプレゼントする予定。 下の段は市販の不織布の使い捨てマス…

夏も帰省はできそうもない

最近は祝日と言っても何の日だったか思い出せない。 カレンダーを見ると昨日は海の日、今日はスポーツの日と書いてある。「ええ~。スポーツの日なんてあったかしら?」と思いながらネットで検索してみた。今年はオリンピック絡みで開会式前日の昨日が海の日…

整形外科受診でのことから

水曜日のこと。 曇りの予報だったので夫をデイケアに迎えに行き、隣接するクリニックの整形外科を受診した。 夫は整形外科にも3か月に1度受診している。 総合病院の脳外科や療養型病院の歯科は予約診療だけれど、整形外科だけは予約ではなく、内服薬が終わる…

気分がいい日

昨日、朝起きてブラインドを上げるとモミジバアオイが咲いていた。 この花が咲くといつも「夏が来たなあ」と思う。 外は雨が降っていた。 1日花なのに何も雨の朝に咲かなくてもいいのに・・・と思いながらも愛おしく、しばし見とれた。 そういえば、7月の初めの…

夫の散髪

毎週、土日は夫の清潔行為の日と決めている。 夫は家でお風呂に入れないのでデイケアのない日の全身清拭や髭剃り、歯磨きの磨き直しは毎日のことだけれど、それ以外の手足の爪切りや洗髪、手浴、足浴などなど行っている。それに最近は散髪もするようになった…

傘を失くしてしまった

先週の金曜日、夫の歯科受診に行くときにいつも使っている傘がないことに気が付いた。 前日の木曜日は梅雨の中休みで晴れていた。ということは、水曜日にどこかに忘れてきてしまったのだろうか。家計簿兼ダイアリーでその日の自分の行動を思い起こし、月曜日…

雨の受診日

夫は3か月に1度歯科を受診をしている。 前回予約日の2日ほど前、受診日は大雨の予報だった。それで滅多に予約変更をしてもらうことはないのだけれど思い切って予約を変更してもらった。 それが今日だった。 変更前の予約日の予約時間のころ、結局、雨は降っ…