えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

傘を失くしてしまった

先週の金曜日、夫の歯科受診に行くときにいつも使っている傘がないことに気が付いた。 前日の木曜日は梅雨の中休みで晴れていた。ということは、水曜日にどこかに忘れてきてしまったのだろうか。家計簿兼ダイアリーでその日の自分の行動を思い起こし、月曜日…

雨の受診日

夫は3か月に1度歯科を受診をしている。 前回予約日の2日ほど前、受診日は大雨の予報だった。それで滅多に予約変更をしてもらうことはないのだけれど思い切って予約を変更してもらった。 それが今日だった。 変更前の予約日の予約時間のころ、結局、雨は降っ…

久しぶりに友人が来てくれた

夫は脳出血で倒れ、失語症という後遺症が残り、会話ができなくなったにもかかわらず、変わらずに顔を見せてくれる友人が二人いる。 二人とも小学校の時からの友人で、それぞれが1、2か月に1度ぐらいの割合で遊びに来てくれていた。しかし、新型コロナウィル…

草が気になって

一雨降るごとに草が生え、みるみる成長している。 花の苗を植えれば草の生え方が違うことはわかっている。だけど、今は花を植えようとは思わない。花は大好きだけれど、何にもない庭も好きだから。というより、水をやったり、肥料をやったり、花に手をかけて…

次から次へといろんなことがありすぎる

雨が降っていない日は離れにある洗濯機で洗濯をしている。 離れは以前アパートとして使っていたので外階段があり、その下に洗濯機が置いてある。 今日もお天気が良かったのでそちらの洗濯機を使って洗濯をした。 洗濯が終わり、中から洗濯物を取り出し「さあ…

パソコンが壊れたかと思った

3月の終わり、パソコンのトラブルで修理に出した。そして、4月の初めに完了し、戻ってきた。 ハードディスクを交換したこともあり、あとがちょっと大変だったけれど、パソコンはサクサクと動くようになり一安心した。 それが1か月半ぐらいたったころから画面…

日の目を見たレコード

何十年も前、働き始めて初めての夏のボーナスで念願のステレオを買った。 高校時代からのあこがれのステレオだ。買えるようになるまで5年ぐらいかかったことになる。 当時はまだCDなどなく、レコードの時代だった。ステレオはキャビネットタイプで1畳近く場…

眼科受診

おおよそ月に一度、目薬が終わる前に眼科受診をしている。 眼科はいつもものすごく混んでいるのだけれど、前回も前々回もコロナの影響か、とても空いていた。 そろそろ目薬の予備が少なくなってきた。眼科は水曜日が休診日なので行ける日は月曜日か木曜日だ…

仮置きマスクケースを作った

月曜日、久しぶりに友人とランチに行った。 ランチが目的だったわけではなく、友人の買い物のアッシー君をする予定だった。だけど、お互いにちょっと心配しながらも「ついでにランチに行こう」ということになったのだ。 お店に入ると、お客さんは隅々にまば…

簡単リメイク講座は閉講になった

5月25日に緊急事態宣言が解除され、同時に私の住む愛知県では不要不急の外出自粛要請も解除された。 とはいえ、まだ新型コロナウィルスのワクチンも治療薬もできているわけではない。だから解除されたといっても気持ちは解除前と大きく変わらない。それに、…

手作りの布マスク

この間、久しぶりで本屋さんに行った。 入り口を入るとすぐのところに30枚入りの不織布マスクやジェルタイプの手指消毒など、まだスーパーやドラッグストアでも手に入らないものがマスクの作り方の本とともに山積みされていた。 ジェルタイプの手指消毒剤の…

花の絵の贈り物

数年前から月曜日には地元紙も購読している。 5月の初め、その地方紙にこんな記事が載っていた。 読みにくいかもしれないけれど、記事によると市内在住の日本画家の榊原さんが新型コロナウィルスの影響で外出自粛の日々が続く中、華やかな春の花も、さわやか…

ネット通販でのこと

買い物は基本、自分の目で実物を見て、触れるものは触って確認し、購入するときに使えるだけの手持ちのお金で買うようにしている。 それでもたまには実店舗にはなくてどうしても欲しかったり、必要に迫られてネット通販を利用することがある。 最近ではマス…

マスクのこと

前回ブログを書いてからもう10日も経ってしまった。 この10日間、私はそれなりに心身ともに元気で、それなりに忙しく暮らしていた。 それで毎日、今日はこれを書こう、今日はこのことを書いておこう・・・と思うのだけれど、夜になると「まあいいっか」と、気…

公園の藤の花

今、我家の前の公園では藤が満開だ。 私は家の中からでも、洗濯物を干しながら庭からでも見ることができるけれど、夫は生け垣が邪魔をして見ることができない。 デイケアは今のところ朝の熱を確認し、マスクを着用することぐらいの変化はあれど通常通り行っ…

スーパーでのことから

夫がデイケアの日に外の用事を済ませるようにしている。 買い物も然りで、月・水・木曜日に行くようにしている。水曜日は行かない事もあるけれど、月・木は必ず出かけている。 先週の木曜日、いつも行く一番近くのスーパーへ行った。あまり人の多くない時間…

かえりたい、かえれない

47都道府県全域に緊急事態宣言が拡大し、大型連休を前に県をまたいでの移動を自粛するように要請があった。 新型コロナウイルスはまだわからないことだらけで、治療法が見つかってないことや人人感染することを考えれば命を守るために人との接触を極力避ける…

眼科受診とまたまたマスク

この間からいつ眼科に行こうかと悩んでいた。ほぼ月に1回受診していて前回の受診は2月27日だった。この時期、病院といえどもできることなら行きたくはない。だから1日伸ばしにしていたのだけれど、いよいよ処方されている目薬があとわずかになってきた。…

夫の病院受診とマスクを作ったこと

今日は夫の脳外科受診日だった。 新型コロナウィルスの感染拡大が続き、私が住む市でも数日前に3人目の感染者が確認されたところだ。我が家にとって夫の病院受診は最優先事項だ。だけど、今の時期、病院には行きたくない気持ちでいっぱいだった。内服薬が終…

家で過ごす日々

我家の前の公園のさくら、木曜日の朝にはまだ3分咲き程度だった。それが夕方には5分咲きになり、金曜日には7分咲き、そして昨日やっとほぼ満開になった。 今年はわざわざどこかへさくらを見に出かけることはなく、ゴミ出しの時に公園のさくらを近くで眺めた…

今はそれぞれができることを

3月の簡単リメイク講座は新型コロナウィルスの感染拡大を受け、中止になった。 今の私が唯一参加できるとても楽しみにしている講座なのだけれど、中止は仕方がないことだと思っている。 4月は1日の予定だった。予想はしていたけれど新型コロナウィルスの感染…

庭も春爛漫

昨日、東海地方も桜が開花したと発表された。 今朝、ごみ出しに行きながら我家の前の公園のさくらを見るとまだ固い蕾ばかりだった。一番膨らんでいる蕾でもこんな感じだった。 午前中に実家のお墓参りに出かけた。 お寺にはさくらの大木があり、その木はもう…

仮置きマスクケースを作ってみた

新型コロナウィルスの感染拡大が続き、いつになったら終息するのか先が見えない。 私にできることは、しっかりと栄養を摂り、睡眠時間を確保し、ストレスをため込まないようにし、免疫力を下げない努力をすること。そして、外出を控え、帰宅したらうがいと手…

昨日は夫の歯科受診

昨日は夫の歯科受診だった。 天気予報は晴れのち曇り。夜になると雨が降り出し、翌日(今日)は雨という予報だった。 春は雨降りが多い。降り出すのが早まったらどうしようかと心配したけれど、降られることはなく天気予報通りだった。そして、無事に受診が…

3月の簡単リメイク講座はお休みになった

毎月第一水曜日は「簡単リメイク講座」の日だ。 先月は介護靴にリボン刺繍をしてルームシューズにリメイクするというものだった。 いつものことだけれど、2時間では完成させることができず、翌月までに家で仕上げることになった。 翌月までに仕上げなければ…

月に1度

月に1度、郵便局に行き、1ヶ月分の生活費を下す。そして、その中から引き落とし分を入金するために信金へ行き、帰りにドラッグストアで雑貨を買う(スーパーや生協で購入することもあるけれど)。これは月に1度の恒例行事だ。 偶数月は15日過ぎの月・水・木…

雨降りの翌日は草を取る日

前夜に降った雨が朝には上がっていると「さあ、今日は草取りをしなさいよ」という声がどこからともなく聞こえてくる。それは夫がデイケアに出かける日にだけ。 今日もそうだったけれど、先週の水曜日もそうだった。 コロナウィルスの影響で今日から学校はお…

この時期の眼科

今日は眼科へ行ってきた。 昨年5月から月1回眼科受診をしている。受診するようになった経緯は以前に書いたけれど免許更新を前に視力低下が気になったからだ。結果、免許更新は裸眼で通ったのだけれど、その時「白内障が始まっている」と言われ、進行を抑える…

仕方がないこと

昨日は夫の訪問リハビリだった。 金曜日担当のPT(理学療法士さん)が3月末で退職するということで月初めには引継ぎを兼ねて2人で来訪、先週から新しいPTに変更になった。 前回までのPTより3年か5年?先輩らしい。 秋がくると、夫が倒れて10年になる。 半年…

出かけるのはやめて庭仕事

今週の木曜日、友人に誘われて名古屋まで日展を見に行く予定だった。 日展の招待券があるからと誘われたのだけれど、コロナウィルスの感染拡大のニュースに二人とも思い悩み「この時期、わざわざ電車に乗って人込みの中に出かけることはない」ということにな…