読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

それでも大満足

先週はずっ~とお天気が悪かったので、夫はデイケアの日以外に外出することはありませんでした。

だから、今日こそは・・・

雨は降っていないし、時々はお日さまも顔を出している。外の空気は結構爽やかで、自然に親しむには丁度いいお天気です。

だけど、夫を散歩に誘うと、お腹をさすって「トイレが済んでからでないと・・・」と、意思表示。えむこは「近場の散歩ならいいじゃない」と思うけれど、夫にしてみればトイレは重大事項。「外出するならトイレが済んでから」という気持ちが分からないでもないので、待つことにしました。

それでも、11時頃には外出可能になったので出かけようと準備をしていると、今度は来客です。時々野菜をくださるEさんがインゲンマメを持って来てくれました。

f:id:emukobb:20130630130555j:plain

立派なインゲンマメでしょ。しかも、Eさん自慢の無農薬です。

前にも書いたけれど、Eさんは絵手紙を趣味としています。だから、野菜を下さる時には必ず夫に「絵を描いてよ・・・」と言っていくのです。

夫はというと、描く気は無いようで、鼻で「フフフン・・・」ていう感じ。

Eさんは「用事があるから・・・」と、上がることなく玄関先ですぐに帰られました。その後、えむこも「描いてよね」と言ってみたけど、夫は首を横に振るだけです。

「その気にならなければ仕方がないか・・・」と思いながら、午前中は予定通り、久しぶりのお出かけです。

でも、散歩ではなく、夫が車に乗るというので気の向くままのドライブに行きました。といっても10分程度・・・

結局、すぐに家に戻り、昼食を食べ、その後の夫はいつものようにお昼寝です。

でも、15時30分ごろには目覚めたので、もう一度「インゲンマメの絵を描いて・・・」と言ってみると、今度は描く気になったみたいで、描き始めました。

インゲンマメに見えるかしらね・・・

f:id:emukobb:20130630214225j:plain

筆の使い方や墨を含ませる手技は忘れてしまったのかなあ。左手で筆をギュッと押し付けるように描いていたから・・・

それに字が書いてないから絵手紙としてはちょっとしまらないかも。

それでも、えむこは大満足なんだよね。たとえ、インゲンマメに見えないと言われても、えむこにはちゃんと見えるから・・・

 

夫が倒れてからは原画を使えなくなってしまった絵手紙。今日も原画をスキャンしてパソコンに取込み、それを5枚もハガキに印刷しました。

出すのはもちろんEさん。あとは長男、二男、J子さん、T子さんに出す予定。多分、どんなに下手でも喜んでくれる人たちばかりだから。実はもう、宛名を書いて切手も貼ってあるのですよ。あとはハガキに手紙を書くだけです。

今日は10分程度のドライブとはいえ、外の空気に触れることができました。そして、久しぶりに絵を描いてくれたので、えむことしては大・大・大満足の1日でしたね。

そうそう、夕食の時に早速インゲンマメをいただきましたがホントおいしかったですよ。