読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

終りがよければ・・・

我家の水曜日はフリーの日です。

そして、今日も梅雨の中休みということで、雨が降ることはなさそうです。

なので今朝、夫に「今日は美術館に行かない?」と誘ってみました。豊橋美術博物館では5月25日から木村荘八展を開催しているのです。

f:id:emukobb:20130605212554j:plain

豊橋では有料の企画展は年に数回しか開催されません。夫は倒れる前「有料の企画展で良くなかったことはない」と言い、いつも一緒に観に行っていたのです。

今回は木村荘八生誕120年の企画展。夫はえむこの誘いに首を縦に頷き、すぐにOKの返事をくれました。

でも、出かける前にいろいろあったのですよね。まあ犬も食わない何とかですが・・・

朝食を済ませ、夫はトイレに行きました。夫はトイレ介助も必要なので、終わるとチャイムを鳴らすように言ってあります。えむこはお通じだと思っていたから、その間に洗濯物を干しに庭に出ました。庭にいてもチャイムの音は聞こえるので大丈夫なのです。

洗濯物を干し終え、玄関ドアを開けると同時にチャイムが鳴りました。えむこは返事をしてすぐにトイレに行きました。すると滅多に怒らない夫が何故だかものすごく怒っているのです。何を聞いても怒る、怒る。チャイムが鳴ってすぐに行ったのに・・・

夫は高次脳機能障害があるから、チャイムを鳴らさず呼んだのかもしれません。時々、そういうことがあるものだから。でも、あんまり怒るので今度はえむこが逆切れです。もちろん、必要な介助はしますけど。

トイレから出てからも怒っていて「出かける?」と聞いても知らん顔。「出かけないならシャンプーしようか?」と聞いても知らん顔。挙句の果てには台所に逃げて行ってしまったのです。

「もう・もう・も~う。なんでえむこが怒られなくっちゃいけないの~」と、今度はえむこが怒り出し、言ってはいけない一言を言ってしまいました。「そんなにえむこから離れていたいなら、もう1日デイケアに行けばいいじゃない・・・」と。イヤだって知ってるのにね。夫はキッと睨むような目でえむこを見て、首を縦に頷いたのです。これって、売り言葉に買い言葉なんだよね。

それから、えむこは「もう好きにしてればいいからね」なんて口走り、夫のベッドに潜り込んでいました。そして、そのまま昼近くまで知らん顔です。

すると、今度は夫が「おー、おー、おー」とえむこを呼びに来て、玄関から外を指さし出かけるという合図をするのです。

でも、えむこはへそを曲げているから「もう昼だからね。昼はどうするの? お通じがないから出かけられないよー」とベッドに寝たまま憎まれ口を叩きます。それでも夫は「おー、おー、おー」と外を指さし、えむこを誘うのです。

それで結局、美術館に出かけることになりました。

絵を鑑賞し、昼食は美術館の中の喫茶室で。アフターコーヒーもいただきました。

滅多にしない喧嘩だけど、夫が倒れる前から喧嘩の結末はいつもこんな感じでえむこの勝?なのです。夫は「負けるが勝」と思っているかもしれませんが・・・

今日も予定通り美術館に出かけることができました。ランチも食べ、気分転換もできました。帰ってからも喧嘩することなく、仲良く1日が過ぎました。

まあ、終りがよければ「今日も1日いい日だった」ということでしょうかね。