読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむこの雑記帳 ~ときどきひとり言~

これは、脳出血後たくさんの後遺症が残ってしまった夫とえむこの何気ない日常生活を書き留めたものです。

いつも睡眠不足だけれど・・・

今週のお題「ねむい」

ねむい、ねむい。

春だからというわけではなく、いつもねむいのです。それも昔から・・・

 

そういえば、看護師をしていた頃、20代の男性から「昼間でも、仕事中でも眠くて我慢できない。会社の人から病院にかかるように言われたけど、どこの科にかかればいいですか?」と受診相談を受けたことがあります。その時、えむこは恥ずかしながらどこの科に受診を勧めていいのか分かりませんでした。

それで、内科の医師に相談したところ「とりあえず自分が診察しようか」と言ってくれたので依頼しました。

それが、鬱の症状の一つだと知ったのはその日のこと。鬱にも過睡眠、とにかく寝過ぎるとか、1日中ねむいという症状があるのです。その方は内科の医師の診察後、精神科に受診となり、鬱と診断されたのです。

 

えむこの場合は多分、自分では鬱ではないと思っています。

学生時代から寝ても寝てもねむいのですけど・・・

高校時代の友人Yちゃんは「休みの日にはもったいなくて寝てなんかいられない」と言っていました。

でも、えむこは休みの日にはいつも昼ごろまで寝ていました。しかも午後からもゴロゴロして1日を過ごしていたのです。そうしないと睡魔から逃れられませんでしたから。

その頃のえむこの「ねむい」は血圧の低さと、若さのせいだったと勝手に思っているのです。そして、休日になると寝だめをしていたのでしょう。

 

それが今は完全に睡眠不足だと思います。夫が倒れてからは寝だめができなくなってしまったから・・・

夜寝る時間は遅いし、朝はそんなに早くはないけど遅くもない。夜中には1~3回ぐらい夫のトイレで起きる。いったん起きるとその後はなかなか眠れない。

今のえむこがいつもねむいのは、こうした悪循環のせいだと思います。

それなら早く寝るとか、遅く起きるとかすればいいのかもしれないけれど、そうそう早くからは眠れないのです。

朝も、月曜日は夫のデイケア。火曜日が燃やすごみの日。水曜日はビニールゴミの日。木曜日はデイケアと壊すごみとか埋めるごみとかの収集日。金曜日は燃やすごみの日。土曜日は午前中に訪問リハビリがあるから、掃除もしなくちゃなりません。日曜日は何にもないから寝ていてもいいのかもしれないけれど、訪問者があった時のことを考えると、いつまでもパジャマでいることはできないのです。

それなら夫と一緒にお昼寝っていう手もあるけど、それもできません。できないというか、したくないのです。だって、夫が寝ている間はえむこの自由時間だから・・・

お昼寝の間も、夜寝てからも。

そんなわけで、えむこはいつも睡眠不足。ねむくて、ねむくてたまらないのです。

解放された1人の自由時間を取るか、睡眠をとるかですよね。

今のところ、えむこはねむいのを我慢してでも、この一人の解放された自由時間を楽しみたいと思っているのです。まあ、限度を超えない程度にだけど・・・

寝だめがしたいなあ。思う存分寝ていたい。